弁護士法人 福澤法律事務所
(東京都八王子市/相続)

弁護士法人 福澤法律事務所
弁護士法人 福澤法律事務所
  • 11名の経験豊富な弁護士が在籍
  • 相続問題解決実績300件以上
  • 八王子・立川に2拠点展開
  • 弁護士 弁護士
東京都 八王子市 明神町4-7-15 落合ビル3F

弁護士法人 福澤法律事務所は、設立以来約1,000件以上の事件を処理してきた実績があり、その豊富な経験を活かし、依頼者にとってわかりやすく具体的なアドバイスをさせていただくことができます。 また、裁判所から成年後見人や相続財産管理人等に選任されるなど、多くの事件を処理しており、相続事件や財産管理の経験と処理能力には特に自信を持っております。

初回無料相談受付中
  • 初回相談無料
  • トップ
  • 選ばれる理由
  • 料金
  • 解決事例
    2

選ばれる理由

選ばれる理由(特長)をもっと見る>
初回無料相談受付中

弁護士法人 福澤法律事務所の事務所案内

弁護士法人 福澤法律事務所は、設立以来約1,000件以上の事件を処理してきた実績があり、その豊富な経験を活かし、依頼者にとってわかりやすく具体的なアドバイスをさせていただくことができます。 また、裁判所から成年後見人や相続財産管理人等に選任されるなど、多くの事件を処理しており、相続事件や財産管理の経験と処理能力には特に自信を持っております。

基本情報・地図

事務所名 弁護士法人 福澤法律事務所
住所 192-0046
東京都八王子市明神町4-7-15 落合ビル3F
アクセス ●八王子事務所
東京都八王子市明神町4-7-15 落合ビル3F

●立川相続専門支所
東京都立川市曙町2-31-15 日住金立川ビル6F
受付時間 9:00~17:00
ホームページ https://fukuzawalawoffice.com

代表紹介

弁護士法人 福澤法律事務所の代表紹介

福澤武文

弁護士

代表からの一言
幼少の頃から慣れ親しんでいる多摩地区で、弁護士として数多くの人々と関わってきました。
トラブルに見舞われて大きな不安を抱えるお客様は大勢いらっしゃいますが、ほとんどの問題は解決方法を見出せます。
私は、弁護士としての知識やこれまでの経験を活かし、地域の皆様のお役に立ちたいと考えておりますので、 困った時はお気軽に、当事務所までお越し下さい。
経歴
1993年 3月 早稲田大学法学部卒業
1996年 10月 司法試験に合格
1997年 4月 司法研修所に入所
1999年 4月 司法研修所を卒業/弁護士登録/都内法律事務所に入所
2004年 9月 都内法律事務所を退職/福澤法律事務所を開設
2009年 9月 事務所を京王八王子駅の駅前へ移転
趣味・好きなこと
マラソン・エレキギター

スタッフ紹介

弁護士法人 福澤法律事務所のスタッフ紹介1

菅原英未

弁護士

まずはじっくりお話を伺い、ご不明な点については丁寧に説明致します。依頼者の方の笑顔につながる仕事ができるよう、誠心誠意取り組むことがモットーです。


弁護士法人 福澤法律事務所のスタッフ紹介2

田中研二

弁護士

私は、皆様にお気軽に「相談に行ってみよう」と思って頂けるような弁護士を目指しております。

皆様が問題を抱え、どうしたら良いかわからなくなった時、誰かに相談したいけれど誰に相談したら良いかわからない時、そんな時は、是非ご相談にいらしてください。皆様の抱える問題を軽くするお手伝いをさせて頂きます。


弁護士法人 福澤法律事務所のスタッフ紹介3

池浦慧

弁護士

海外が関わるケースを含め、たとえ困難な案件であっても、適切な解決を目指して力を尽くしておりますので、どうぞお気軽にご相談ください。


弁護士法人 福澤法律事務所のスタッフ紹介4

内山優

弁護士

いつまでも初心を忘れず、皆様の法的問題に対し、熱い情熱と冷静な思考力をもって、誠実な態度で対応して参ります。どんなトラブルや悩み事もお気軽にご相談ください。


弁護士法人 福澤法律事務所のスタッフ紹介5

中村圭佑

弁護士

心配事のせいで、その後を不安に暮らすのは、大変つらいことです。弁護士に相談することで、お気持ちもいくらかは楽になるかと思います。

まず、当事務所へ相談しにいらしてください。


弁護士法人 福澤法律事務所のスタッフ紹介6

大塚和樹

弁護士

私は、悩みを抱えて生きている人の相談に真剣に向き合い、何がその人にとって一番の幸せにつながるのかを考え、その人が一生懸命築き上げた幸せな生活を守るお手伝いをして参りたいと思います。


弁護士法人 福澤法律事務所のスタッフ紹介7

米本泰基

弁護士

皆様の法的問題につき、一つ一つ全力で取り組み、妥協することなく尽力して参ります。ご相談しやすい環境を作っておりますので、お気軽にご相談ください。


弁護士法人 福澤法律事務所のスタッフ紹介8

橋本吹雪

弁護士

私は、これまで、トラブルを抱えているが、どのように解決したら良いのかわからないという状態にあった結果、心身ともに疲弊していってしまった方を何人も見てきました。多摩地域にも同じような人が数多くいると思います。私は、そういった方にとっての最善の解決手段は何であるかを考え、トラブルの早期解決に尽力して参りたいと思います。


弁護士法人 福澤法律事務所のスタッフ紹介9

小久保真夕

弁護士

紛争に巻き込まれ理不尽な目に遭われた方、トラブルを抱えて悩まれている方の心を少しでも軽くし、前を向くお手伝いができたらと思っております。

依頼者の皆様の心に寄り添い、しっかりと信頼関係を築けるよう、誠心誠意取り組みます。


弁護士法人 福澤法律事務所のスタッフ紹介10

平田真太郎

弁護士

法律家が日々の実務のあり方を反省したり、改善していくうえで、最新の知見を学ぶことはとても重要です。そのためには、法的課題に関係する学術研究の動向にも配慮する必要があります。

そこで、法的課題を取り巻く学術研究にも目を配りながら、最新の知見を学び、これを実務に活かしていきたいと考えています。


初回無料相談受付中

選ばれる理由

相続における紛争案件や困難な事案に強い法律事務所

弁護士法人 福澤法律事務所の選ばれる理由1

弁護士法人 福澤法律事務所は、八王子立川に事務所を構える法律事務所です。多摩地域の皆様に上質な司法サービスを提供することを目指しており、特に相続事件や財産管理の経験と処理能力には自信を持っております。


 


当事務所に持ち込まれる相続の案件は『遺言を作りたい』『相続放棄をしたい』という比較的一般の方でも「何となくは分かるけど、確実性を求めて弁護士に依頼をしたい」というケースもあれば、「どのように対応すべきか想像もできない」といった案件も数多くご相談いただいております。当事務所では一般的な法律事務所では対応が困難な相続トラブルケースも過去に数多く解決に導いておりますので、もし下記のようなケースに該当する場合はぜひ一度当事務所の初回無料相談をご活用ください。



このように相続トラブルが既に顕在化したタイミングや、ご自身での対応が思いもつかないようなケースであれば「早急に弁護士に相談しよう!」と相談に来られることが多いですが、「明らかに揉めている場合ではないが、今後トラブルに発展しそう」といった際にも弁護士に相談することで早期に解決を図れるケースが実は多いのです。「親族間のこと、特にお金のことを弁護士に相談するのは気が引ける…」と相談を躊躇してしまい、本格的な相続争いに発展してしまった…、親族と絶縁状態になってしまった…という方も少なくありません。


「親族の問題は親族間で解決すべき」という気持ちも非常に分かりますが、弁護士に相談した後悔は存在せず、弁護士に相談しなかった後悔は残るものだと考えております。相続に関する相談先としての士業は主に税理士や司法書士、行政書士などが該当しますが、『弁護士にしかできないこと・弁護士だからできること』といういくつものメリットが存在しますので、この点においても少しお伝えさせてください。



【弁護士に依頼するメリット①:弁護士にしかできないことがある】


弁護士に依頼することの最大のメリットは相続トラブルにおいて『代理人』になれることです。代理人になることで他の相続人との交渉や、交渉で解決しなかった際の調停・審判・訴訟も一貫して引き受けられます。


 


【弁護士に依頼するメリット②:他の相続人との交渉を任せられる】


親族間で揉め事がない場合の遺産分割協議書の作成は司法書士や行政書士でもサポートできますが、揉め事が起きた際に相続人間の間に入って代理人として依頼者をサポートできるのは弁護士だけです。親族だけでの話し合いではお互いが感情的になっていたとしても、第三者かつ法律の専門家である弁護士を間に挟むことで、親族間での感情的な対立を防ぎ、冷静に遺産分割協議を進めることができます。その結果、遺産分割協議が早期にまとまる可能性も高まります。


 


【弁護士に依頼するメリット③:適正な遺産の分け方を提案できる】


遺産分割協議においては現存する相続財産の全容や相続人の構成を踏まえ、場合によっては生前に多額の援助を受けたことがあるか(特別受益)や、被相続人に対して介護等の貢献があったか(寄与分)等も考慮しながら適正な遺産の分け方を考えていかなくてはなりません。弁護士に依頼すれば、法律的な解釈や財産評価を行ったうえで適正な遺産の分け方をご提案できます。


 


【弁護士に依頼するメリット④:有利な条件で交渉を進められる】


「遺産をできるだけ多く受け取りたい」「どうしてもこの相続財産は自分が受け取りたい」といった要望がある場合は、他の相続人も納得できるように主張と譲歩のバランスを取りながら、最大限に有利な条件で遺産分割を終えられるよう交渉を進めていきます。中立的な立場で理想論をお伝えするだけではなく、依頼者様の味方として寄り添って最善を考えられるパートナーを付けることができる点も弁護士に依頼するメリットでしょう。


 


このように相続問題を弁護士に依頼することのメリットは数多くあります。あなたの権利を守れるかどうかは、その弁護士が相続における経験が豊富であるか、あなたの心情に寄り添ってくれるかによって大きく変わってくるものだと考えております。ぜひ一度当事務所の初回無料相談をご活用ください。


相続問題の相談数1,500件、解決実績300件の豊富な実績

弁護士法人 福澤法律事務所の選ばれる理由2

弁護士法人 福澤法律事務所は、相続問題の相談数1,500件、解決実績300件という、多摩エリアでは有数の実績があります。相続問題に注力していないと、法律事務所としてはなかなかここまでの件数はこなせません。また、裁判所から成年後見人や相続財産管理人等に選任されるなど、多くの事件を処理しており、相続事件や財産管理の経験と処理能力には特に自信を持っております。


また、税理士などの他士業や、相続問題が得意ではない弁護士からの紹介で、当事務所に相談や依頼に来られるケースも多く、多摩地域で相続に強い弁護士というブランドができております。大きいトラブルに巻き込まれてしまった時、他に相談したけれども解決策が見つからないような場合は、迷わず当事務所にご相談ください。


女性弁護士を含む11名の弁護士が在籍

弁護士法人 福澤法律事務所は、11名の弁護士が在しており、そのうちの2名が女性です。このため、複雑な事案や関係者の人数が多い事案などでは、複数の弁護士で対応できる強みがあります。また、女性弁護士が在籍していることで、男性弁護士には話しにくい女性相談者のお悩みにも対応でき、女性としての意見が聞きたい男性相談者の疑問にもお答えできます。


また、所属弁護士が多いため、同時に受けることができる相談や依頼も多くなり、結果として相談や解決の実績も多くなります。こうして様々なケースに対応し、解決に導いたノウハウを弁護士同士で共有・蓄積することで、より相続問題に強い事務所へと成長してきました。相続問題に強い事務所をお探しであれば、ぜひ当事務所にご相談ください。


弁護士法人 福澤法律事務所の選ばれる理由3

30分の無料相談を実施。電話相談やオンライン相談にも対応

弁護士法人 福澤法律事務所の選ばれる理由4

当事務所では、遺言・相続・成年後見人(離婚問題・債務整理・交通事故も)に関するご相談は初回30分に限り無料(平日のみ)とさせていただいております。30分を超過した場合の超過時間分や、それ以外の内容については、30分3,300円でご相談に応じます。

ご相談は、お電話いただければ平日の夜8時までの時間でもお受けできますので、お仕事が忙しい方でも対応可能です。ただし、刑事事件と土曜のご相談は一律30分5,500円になります。ご相談のお申し込みは、お電話か、当事務所ホームページのご相談ページよりお願い致します。


弁護士法人 福澤法律事務所の選ばれる理由4

どうしても事務所まで来る時間の取れない、怪我や病気などの理由から外出できない、コロナウイルス感染のリスクが心配、というご相談者のために電話相談やZoomを用いてのオンライン相談(初回平日のみ)も行っております。電話予約時に時間の調整や弁護士の手配、Zoomを使用する場合の手順などをお伝えします。ご相談者のご都合やお気持ちを、できる限り尊重し迅速に対応できるようにするため、専門のスタッフがお電話をお待ちしておりますので、お気軽にご相談ください。


相続分野での豊富な執筆実績・メディア寄稿実績

当事務所の代表弁護士である福澤武文は、相続分野での豊富な執筆実績やメディア寄稿実績があります。


●『相続・遺言を巡る法律問題 弁護士が知識と経験で解決した困難事例』

(関戸勉・福澤武文・戸田智彦 編著:第一法規株式会社発行)

同書は、相続・遺言の事件処理において、弁護士が直面する頻度の高く、事件対応に悩む37事例を取り上げ、実務上の知識・慣行を明文化し事件解決のプロセスが理解できる書籍となっています。判例や解説書では触れられていない実務上の知識・慣行に踏み込んだ解説により、経験の浅い若手弁護士でもとるべき手段やプロセスが理解でき、見通しを持ち事件対応を進めることができるようにまとめられた内容です。


●情報誌「ALPS」2021年7月号(Vol.146)

期限内に登記申請しなければ過料も。「不動産登記の義務化」への動き

福澤武文

九州全土の面積以上とも言われる「所有者不明地」の問題を解決するため、民法・不動産登記法等が改正され、「相続登記の義務化」と「住所変更申請の義務化」が2024年度から施行される予定です。この問題を相続のトラブルを例に解説しています。


弁護士法人 福澤法律事務所の選ばれる理由5

相続に強い他士業とのネットワークを構築

弁護士法人 福澤法律事務所の選ばれる理由6

弁護士法人 福澤法律事務所では、司法書士・税理士・社労士・行政書士といった立川・八王子の地場で完結する他士業とのネットワークを構築しています。相続の問題や手続きは多岐に渡るため、弁護士の専門分野以外の問題や手続きに関しては、他士業の力が必要になるため、あらかじめ構築された士業ネットワークを利用することで、スムーズな解決や手続きが行えるのです。


また、地元の士業間で構築したネットワークですので、信頼できる事務所を紹介してくれるのは有難いけど、遠方だと困るという方にもオススメです。地元の士業ネットワークが一丸となって、依頼者様の相続問題をサポートいたします。


初回無料相談受付中

対応業務・料金表

相続人調査サポート

料金

110,000円~

相続放棄ライトプラン

料金

165,000円~

一般的な相続人の調査を含みます。同時に放棄される場合には、お一人様増える毎に追加費用55,000円で承ります。

遺言書作成サポート

サービスの概要

定型的な遺言書の作成:330,000円

料金

330,000円

閉じる

料金詳細

非定型的な遺言書の作成

遺産の額 費用
(1) 300万円以下の部分 220,000円
(2) 300万円を超え3000万円以下の部分 遺産額の1%~
(3) 3000万円を超え3億円以下の部分 遺産額の0.3%~
(4) 3億円を超える部分 遺産額の0.1%~

※ただし、費用の最低額は220,000円です。

加算料金

遺言書検認 110,000円~
初回無料相談受付中

遺産分割交渉サポート

サービスの概要

着手金(交渉):220,000円~
着手金(調停):330,000円~

料金

着手金220,000円~

※ただし、相続分や遺産の範囲に争いがある場合には、着手金や報酬金が増額される場合があります。

閉じる

料金詳細

報酬金については下記割合による金額

経済的利益の額 報酬金
300万円以下の部分 経済的利益額の16%+消費税~
300万円を超え3000万円以下の部分 経済的利益額の10%+消費税~
3000万円を超え3億円以下の部分 経済的利益額の6%+消費税~
3億円を超える部分 経済的利益額の4%+消費税~
初回無料相談受付中

相続財産管理人選任申立

料金

220,000円~

1、管理人への遺産引継のみの場合:220,000円~
2、特別縁故の申立も含む場合:1に加え、報酬として認定額の20%+消費税

限定承認申述申立

料金

着手金330,000円~

着手金:330,000円~
報酬金:残った相続財産の価額の10%~

初回無料相談受付中

解決事例

初回無料相談受付中
お近くで相続に強い専門家をお探しの方は おすすめ検索
専門家を
お選びください
地域を
お選びください
相談内容を
お選びください

「つぐなび」の運営は、1970年創業の株式会社船井総研ホールディングス(東証1部上場、証券コード:9757)の経営コンサルティング事業を担う株式会社船井総合研究所が行っています。…もっと見る

船井総合研究所は、相続分野において700事務所にものぼる全国の弁護士・税理士・司法書士といった士業事務所のコンサルティングを行っており、その長年のノウハウをもとに「つぐなび」を2020年に開設いたしました。
現在、全国的に高齢人口の急速な増加を続けており、総人口は減少していく一方で、高齢者人口は2040年まで増え続けると予測されています。それに伴い、相続財産をめぐるトラブルも増加、複雑化していることが喫緊の課題となっており、さらに、問題を未然に防ぐための遺言や民事信託などの生前対策のニーズも年々高まっています。 「つぐなび」では、相続でお困りの皆様が、相続の”プロ”である専門家と一緒に相続の課題解決をしていけるようサポートいたします。

・本記事は一般的な情報のみを掲載するものであり、法務助言・税務助言を目的とするものではなく、個別具体的な案件については弁護士、税理士、司法書士等の専門家にご相談し、助言を求めていただく必要がございます。
・本記事は、本記事執筆時点における法令(別段の言及がある場合を除き日本国におけるものをいいます)を前提として記載するものあり、本記事執筆後の改正等を反映するものではありません。
・本記事を含むコンテンツ(情報、資料、画像、レイアウト、デザイン等)の著作権は、本サイトの運営者、監修者又は執筆者に帰属します。法令で認められた場合を除き、本サイトの運営者に無断で複製、転用、販売、放送、公衆送信、翻訳、貸与等の二次利用はできません。
・本記事の正確性・妥当性等については注意を払っておりますが、その保証をするものではなく、本記事の情報の利用によって利用者等に何等かの損害が発生したとしても、かかる損害について一切の責任を負うことはできません。
・本サイトの運営者は、本記事の執筆者、監修者のご紹介、斡旋等は行いません。
・情報収集モジュール等に関する通知・公表
当社は、本サービスの提供にあたり、利用者の端末に保存された情報を外部サーバーに送信するクッキー、コード、又はプログラム等(以下総称して「情報収集モジュール等」といいます。)を利用します。
当社が利用する情報収集モジュール等の詳細は、以下の通りです。

【情報収集モジュール等の名称】
TETORI
【送信される情報の内容】
https://adm.tetori.link/manual/view/realtime_user
【情報送信先となる者の名称】
グルービーモバイル株式会社
【当社の情報の利用目的】
サイト分析
【送信先での情報の利用目的】
https://www.groovy-m.com/privacy

…閉じる

初回無料相談受付中 初回無料相談受付中
電話で相談予約をする
050-1866-0632
電話で相談予約をする
Webで相談予約をする