弁護士法人かばしま法律事務所 代表:椛島修(福岡県久留米市)

弁護士法人かばしま法律事務所 代表:椛島修
  • 相談実績200件
  • 資格者複数名在籍
  • 駅から近い
  • 弁護士:弁護士

住所:福岡県久留米市日吉町23-3 メディア7ビル6階地図

アクセス:西鉄大牟田線・久留米駅徒歩8分

受付時間:平日:(月~金)08:30~12:00
平日:(月~金)13:00~17:00

  • 初回相談無料
  • 解決事例あり
  • 料金表あり
  • 当日相談可

相続・遺言に関するトラブルお悩みをご相談ください

  • 事務所
    トップ
  • 選ばれる理由特長
  • 料金
  • お客様の声口コミ
  • 解決事例
  • 事務所
    案内

つぐなびからの 3つのオススメポイント

  • 01 所属弁護士が多数「相続士」の資格も取得

    所属弁護士の大多数が「相続士」という、相続問題に関する専門知識を備えていることを証する資格を取得。事務所を上げて相続に力を入れている事務所です。

  • 02 相続争いを未然に防ぐ、交渉段階に注力

    相続人同士の話し合いの段階や、その前段階での相談に特に力を入れることで、相続争いを未然に防ぐ体制を取られています。

  • 03 税理士・不動産鑑定士・司法書士と連携

    相続問題に精通した税理士や不動産鑑定士、司法書士の先生方と日頃から強力に連携されています。

選ばれる理由

特長をもっと見る

料金表※税抜き価格

料金表をもっと見る

お客様の声

お客様の声をもっと見る

解決事例

解決事例をもっと見る

事務所案内

代表紹介

代表紹介

椛島修

弁護士

所属団体
福岡県弁護士会
経歴
昭和29年12月 福岡県柳川市で出生 昭和52年3月 福岡大学商学部第二部商学科卒業 昭和57年10月 昭和57年度司法試験合格 昭和60年3月 最高裁判所司法研修所卒業 昭和60年4月 福岡市で弁護士登録・同時に丸山隆寛法律事務所へ 平成元年4月 久留米市で「かばしま法律事務所」設立 平成16年4月 福岡県弁護士会民暴委員会委員長 平成17年1月 人権擁護委員(法務省所管) 平成17年7月 久留米市政治倫理審査会会長 平成21年4月 福岡県弁護士会副会長(二期目) 平成24年11月 経営革新支援機関(経済産業省認定)
事務所案内をもっと見る

基本情報・地図

事務所名 弁護士法人かばしま法律事務所
住所 830-0017
久留米市日吉町23-3 メディア7ビル6階
アクセス 西鉄大牟田線・久留米駅徒歩8分
受付時間 平日:(月~金)08:30~12:00
平日:(月~金)13:00~17:00
対応地域 久留米市を中心に福岡県・佐賀県に対応
開所年月日 1989年4月
事務所のホームページ

この事務所を見ている人は
この事務所も見ています

選ばれる理由

特長1:相続・遺産分割の豊富な相談実績

これまでに累計2000件以上の相続・遺産分割に関する法律相談を受け、多数の相談や依頼を通じて、机上の法律知識だけでは得られない交渉ノウハウ、調停や裁判実務に関するノウハウなどを習得してきました。

特長2:交渉段階に力を入れている

相続問題では、話し合いで決着がつかず、調停になってしまってから相談に来られるケースもありますが、もっと早い段階ならば良い方法があったのに、というケースもあります。そこで、相続人間の話し合いの段階や、その前段階での相談に特に力を入れています。

特長3:弁護士が相続士の資格も取得

所属弁護士の大多数が「相続士」という、相続問題に関する専門知識を備えていることを証する資格を取得。単にノウハウや知識があるだけではなく、相続人間で揉めてしまった方に対する、親切丁寧な対応にも力を入れています。

特長4:税理士・不動産鑑定士・司法書士と連携

相続問題に精通した税理士や不動産鑑定士、司法書士の先生方と日頃から強力に連携し、遺産分割や相続税対策、不動産の評価額や相続後の登記手続の問題などに、ワンストップで対応することが可能です。

相続紛争に発展しないように、できるだけ早いタイミングで相談してもらうため、初回相談料は無料となっています。「弁護士に相談すると高そう」「何をどう相談していいのかも分かっていない」などの不安をお持ちの方も、お気軽にご相談ください。

対応業務・料金表※税抜き価格

相続放棄ライトプラン

サービスの概要

相続財産のうち債務の方が多い場合、相続財産を放棄することも検討した方が良いでしょう。この「相続放棄」の申請には3か月という期限がありますので、お早めにご相談ください。

【実施内容】
・戸籍チェック
・相続放棄の申述書を作成
・親戚への通知サービス

料金

100,000円

加算料金

項目 追加実施内容 料金
異順位の相続人も行う場合は、順位ごとに 50,000
  • 同順位の相続人であれば何人でも同額。

遺言書作成サポート

サービスの概要

「争続」と呼ばれる相続人間のもめ事を軽減するためにも、遺言で意思を書面に残すことは非常に重要です。法的に効力のある遺言書の作成をサポートします。

【実施内容】
・遺言書作成に必要な手間を全て代行
・遺言書の作成

10万円~20万円

料金

100,000円~

加算料金

項目 追加実施内容 料金
定型外のもの(例:信託を用いる場合、遺産の種類が多数等) 20万円~

遺留分侵害額請求「したい方へ」サポート

サービスの概要

相続人には最低限の財産を得られる権利があり、それを「遺留分」と言います。遺言に遺産は渡さないと書かれた場合でも遺留分を獲得することができます。また遺留分には「時効」がありますのでお早めにご相談ください

【実施内容】
・遺産の整理
・妥当な遺産額の計算
・遺留分額の確定
・遺留分を獲得するための交渉
・獲得した遺産の支払い

料金

着手金300,000円~

  • 着手金300,000円~に加え、経済的利益の5~10%の報奨金が必要となります。

遺留分侵害額請求「された方へ」サポート

サービスの概要

遺留分侵害請求を受けた場合、相手方に遺留分を侵害していないことを納得させたり、支払う遺留分額を減らすためには専門的な知識が必要です。ご自身で進められるより、弁護士に依頼することをお勧めします

<実施内容>
・遺産の整理
・正しい遺留分額の提示・交渉
・遺産分け

料金

着手金300,000円~

  • 着手金300,000円~に加え、経済的利益の5~10%の報奨金が必要となります。

遺産調査(相続調査)サポート

サービスの概要

現在の相続人の関係性や相続財産をお調べし、遺産分割に向けて今後取るべき方針を提案します。「争続」を回避する、相続人間の関係悪化を最小限に食い止めていくことを目的としたサポートです。

【実施内容】
・相続人調査
・相続財産調査
・公正証書遺言の有無の調査
・上記を踏まえた今後の提案

料金

150,000円

遺産分割交渉サポート

サービスの概要

遺産分割の交渉は、相続人間だけで円滑に進めることは難しく、さらに将来の紛争を防ぐため、妥当な遺産の分配をするうえでも弁護士のサポートが必要です。弁護士が交渉の間に入り解決に向かって伴走いたします。

【実施内容】
・遺産の整理
・妥当な遺産額の計算
・相手方との遺産額の交渉
・遺産分け

料金

着手金300,000円~

  • 着手金300,000円~に加え、経済的利益の5~10%の報奨金が必要となります。

遺産分割調停サポート

サービスの概要

遺産分割調停を起こされた場合、弁護士の助けを借りずご自身で立ち向かうことで、納得できる遺産分配を得られることは少ないです。
時間やお気持ちを安定させるためにも弁護士に依頼することをお勧めします。

【実施内容】
・遺産の調査
・妥当な遺産額の計算
・調停員とのやりとり(裁判所)
・調停⇒和解
・遺産分け

料金

着手金400,000円~

  • 着手金400,000円~に加え、経済的利益の5~10%の報奨金が必要となります。
    交渉から移行した場合は交渉時の着手金プラス100,000円で対応いたします

相続人調査パック

サービスの概要

相続人調査+相続関係図作成

料金

70,000円

相続財産調査パック

料金

100,000円

  • 相続財産調査+財産目録作成

遺言執行

料金

300,000円~

  • 遺産金額が300万円以下の場合:30万円
    遺産金額が300万円~3000万円以下の場合:遺産金額の2%+24万円
    遺産金額が3000万円~3億円以下の場合:遺産金額の1%+54万円
    遺産金額が3億円~:遺産金額の0.5%+204万円

家族信託

料金

300,000円~

  • 信託財産に応じて報酬が変動します。
    1億円以下の場合:信託財産の1%(3000万円以下の場合は、最低額30万円)
    1億円超~3億円以下の場合:信託財産の0.5%+50万円
    3億円超~5億円以下の場合:信託財産の0.3%+110万円
    5億円超~10億円以下の場合:信託財産の0.2%+160万円
    10億円超の場合:信託財産の0.1%+260万円

    上記以外にかかる可能性のある費用
    (1)信託契約書を公正証書にする場合
    ⇒公証役場に対して支払う手数料等がかかります。
    (2)信託財産に不動産がある場合
    ⇒登録免許税及び司法書士に対する費用
    (3)信託監督人(受益者のために信託事務が適切に処理されているかを監督する立場の者)を置く場合
    ⇒信託監督人に対する費用(月額1万円~)

事務所案内

代表紹介

代表紹介
代表からの一言
人の心の痛みがわかる弁護士でありたいという気持ちを大切にしながら、地域の人々に貢献できる法律事務所を運営していきたいと思っております。

椛島修

弁護士

所属団体
福岡県弁護士会
経歴
昭和29年12月 福岡県柳川市で出生
昭和52年3月 福岡大学商学部第二部商学科卒業
昭和57年10月 昭和57年度司法試験合格
昭和60年3月 最高裁判所司法研修所卒業
昭和60年4月 福岡市で弁護士登録・同時に丸山隆寛法律事務所へ
平成元年4月 久留米市で「かばしま法律事務所」設立
平成16年4月 福岡県弁護士会民暴委員会委員長
平成17年1月 人権擁護委員(法務省所管)
平成17年7月 久留米市政治倫理審査会会長
平成21年4月 福岡県弁護士会副会長(二期目)
平成24年11月 経営革新支援機関(経済産業省認定)
出身地
福岡県
出身校
福岡大学商学部第二部商学科
趣味・好きなこと
ゴルフ、カメラ、園芸

スタッフ紹介

  • 竹田寛

    弁護士

    自分が親権者になれるのかどうか悩んでいる方がいらっしゃれば、性別だけでものごとを決めることなく、両親の事情、子供の事情を細かく検討してみて欲しいというのが、私の経験から思うことです。

  • 松﨑広太郎

    弁護士

    労働事件、交通事故事件を軸にしておりますが、一般民事、相続、債権回収なども頻繁に取り扱っております。その他、当事務所にご相談頂ければ、複数の弁護士がおりますので、誰かの得意分野にひっかかると思いますのでお気軽お電話ください。

基本情報・地図

事務所名 弁護士法人かばしま法律事務所
住所 830-0017
久留米市日吉町23-3 メディア7ビル6階
アクセス 西鉄大牟田線・久留米駅徒歩8分
受付時間 平日:(月~金)08:30~12:00
平日:(月~金)13:00~17:00
対応地域 久留米市を中心に福岡県・佐賀県に対応
開所年月日 1989年4月
事務所のホームページ

「つぐなび」の運営は、1970年創業の株式会社船井総研ホールディングス(東証1部上場、証券コード:9757)の経営コンサルティング事業を担う株式会社船井総合研究所が行っています。…もっと見る

船井総合研究所は、相続分野において700事務所にものぼる全国の弁護士・税理士・司法書士といった士業事務所のコンサルティングを行っており、その長年のノウハウをもとに「つぐなび」を2020年に開設いたしました。
現在、全国的に高齢人口の急速な増加を続けており、総人口は減少していく一方で、高齢者人口は2040年まで増え続けると予測されています。それに伴い、相続財産をめぐるトラブルも増加、複雑化していることが喫緊の課題となっており、さらに、問題を未然に防ぐための遺言や民事信託などの生前対策のニーズも年々高まっています。 「つぐなび」では、相続でお困りの皆様が、相続の”プロ”である専門家と一緒に相続の課題解決をしていけるようサポートいたします。

・本記事は一般的な情報のみを掲載するものであり、法務助言・税務助言を目的とするものではなく、個別具体的な案件については弁護士、税理士、司法書士等の専門家にご相談し、助言を求めていただく必要がございます。
・本記事は、本記事執筆時点における法令(別段の言及がある場合を除き日本国におけるものをいいます)を前提として記載するものあり、本記事執筆後の改正等を反映するものではありません。
・本記事を含むコンテンツ(情報、資料、画像、レイアウト、デザイン等)の著作権は、本サイトの運営者、監修者又は執筆者に帰属します。法令で認められた場合を除き、本サイトの運営者に無断で複製、転用、販売、放送、公衆送信、翻訳、貸与等の二次利用はできません。
・本記事の正確性・妥当性等については注意を払っておりますが、その保証をするものではなく、本記事の情報の利用によって利用者等に何等かの損害が発生したとしても、かかる損害について一切の責任を負うことはできません。
・本サイトの運営者は、本記事の執筆者、監修者のご紹介、斡旋等は行いません。
…閉じる