上野俊夫法律事務所(群馬県館林市)

上野俊夫法律事務所
  • 駅から近い
  • 弁護士:弁護士

住所:群馬県館林市本町2-2-14 アドホック館林2階地図

アクセス:JR館林駅より徒歩2分

受付時間:平日9:00~18:30
※ご相談は19時以降もOK

  • 18時以降対応可
  • 解決事例あり
  • 初回相談無料
  • 料金表あり

群馬県館林市にある法律事務所。館林市を中心に、群馬県・栃木県にてサポートを行っています。平成20年4月、館林駅前にて事務所を設立した当時は館林には法律事務所が一つもなく「弁護士過疎」の状況。以来、地域で最もキャリアの長い弁護士事務所として経験・実績を積み下重ね、地元に貢献しています。遺言や相続で困ったことや悩みがある場合は遠慮することなく、まずは相談してみてはいかがでしょうか。

  • 事務所
    トップ
  • 選ばれる理由特長
  • 料金
  • お客様の声口コミ
  • 解決事例
  • 事務所
    案内

つぐなびからの 3つのオススメポイント

  • 01 遺言・相続問題の豊富な解決実績

    これまで多数の遺産・相続問題を扱っており、豊富な解決実績があります。少しでも円満に相続問題を終わらせるために様々なサポートを行っています。

  • 02 地域No.1キャリアの弁護士が無料相談

    群馬県館林地域で最初に開業した法律事務所として豊富な経験を持つ代表弁護士が無料相談を実施。詳しい相談内容を聞き、問題解決まで全件、責任をもって対応しています。

  • 03 遺言書を格安で作成+無料で保管も可能

    遺言書は、一般的な法律事務所や銀行よりも安い5万円から作成可能です。また、遺言書の保管も無料で行っていて安全かつ安心して任せられます。

選ばれる理由

  • 理由1

    弁護士が無料相談でしっかりヒアリング

    当事務所は無料相談を実施しており、弁護士が詳しいご相談内容をお聞きします。そして、問題解決までの道すじ、ご依頼者様のご希望がどの程度実現できるのか、またそれに付… …続きを見る

  • 選ばれる理由 理由2

    遺言書作成は破格の料金5万円から

    遺言書の作成は5万円からと低価格で作成が可能です。通常、遺言書作成を法律事務所に依頼した場合は15〜30万円、銀行の場合は20〜30万円が一般的な料金となり、一… …続きを見る

  • 選ばれる理由 理由3

    無料で遺言書を保管

    公正証書遺言は公証役場が原本を保管してくれますが、自筆証書遺言や秘密証書遺言の場合は、その保管場所が問題になります。多くは相続人の1人に預けるという方法がとられ… …続きを見る

  • 選ばれる理由 理由4

    "館林地域で最初"の法律事務所

    当事務所の代表弁護士は、弁護士登録してから15年以上。平成20年の事務所設立当時、館林には法律事務所が一つもない状況であり、現在まで地域に根差した業務展開を行っ… …続きを見る

  • 理由1

    相続・遺言の解決実績50件以上

    相続とは、亡くなった人が残した財産を家族や親族に継承させるための制度です。承継される財産には現金、不動産、株券などのプラスの財産だけでなく、借金や債務などのマイ… …続きを見る

  • 選ばれる理由 理由2

    スタッフも知識・経験が豊富

    弁護士だけではなく、事務所スタッフも遺産・相続問題に関する知識・経験が豊富です。各スタッフは日々研鑽を積み、積極的に専門知識の習得に努めています。弁護士が直接対… …続きを見る

特長をもっと見る

料金表※税抜き価格

料金表をもっと見る

お客様の声

お客様の声をもっと見る

解決事例

解決事例をもっと見る

事務所案内

代表紹介

代表紹介

上野俊夫

弁護士

所属団体
日本弁護士連合会
群馬弁護士会
経歴
群馬県高崎市で生まれ、東京都で育つ。
司法試験 大学4年生の時に弁護士になることを志し、26歳の時に4度目の受験で司法試験(旧試験、当時の合格率は2.85%)に合格。
学生時代 学生のころはバックパッカーをしていて、リュックを背負って東南アジアやインドを回っていた。
事務所案内をもっと見る

基本情報・地図

事務所名 上野俊夫法律事務所
住所 〒374-0024
館林市本町2-2-14 アドホック館林2階
アクセス JR館林駅より徒歩2分
受付時間 平日9:00~18:30
※ご相談は19時以降もOK
対応地域 館林市を中心に、群馬県・栃木県
開所年月日 平成20年4月
事務所のホームページ

この事務所を見ている人は
この事務所も見ています

選ばれる理由

弁護士が無料相談でしっかりヒアリング

当事務所は無料相談を実施しており、弁護士が詳しいご相談内容をお聞きします。そして、問題解決までの道すじ、ご依頼者様のご希望がどの程度実現できるのか、またそれに付随する費用、おおよその所要期間等をお話しします。LINEでの相談予約も受け付けており、お気軽にご相談いただくことができます。

遺言書作成は破格の料金5万円から

遺言書の作成は5万円からと低価格で作成が可能です。通常、遺言書作成を法律事務所に依頼した場合は15〜30万円、銀行の場合は20〜30万円が一般的な料金となり、一般的な法律事務所や銀行よりも格安の価格で承っております(※当事務所以外の金額はあくまでも目安)。

無料で遺言書を保管

公正証書遺言は公証役場が原本を保管してくれますが、自筆証書遺言や秘密証書遺言の場合は、その保管場所が問題になります。多くは相続人の1人に預けるという方法がとられていますが、この相続人が中身を盗み見たり、隠したり、書き換えたりするということも考えられます。そこで安全な遺言書の保管方法として考えられるのは、「銀行の貸金庫や信託会社の遺言信託サービスを利用する」、あるいは「遺言作成を依頼した弁護士に預ける」の2つ。しかし、いずれも年間数千円程度の保管料がかかるケースがほとんど。そんな中、当事務所では無料で保管をいたします。

"館林地域で最初"の法律事務所

当事務所の代表弁護士は、弁護士登録してから15年以上。平成20年の事務所設立当時、館林には法律事務所が一つもない状況であり、現在まで地域に根差した業務展開を行っています。

以来、長い年月をかけて地元の皆様との信頼関係を築き、的確かつ迅速なサービスをリーズナブルな価格でご提供してまいりました。今後も皆様のお悩みやお困りごとに、責任をもって全件対応してまいります。どうぞお気軽にご相談ください。

相続・遺言の解決実績50件以上

相続とは、亡くなった人が残した財産を家族や親族に継承させるための制度です。承継される財産には現金、不動産、株券などのプラスの財産だけでなく、借金や債務などのマイナスの財産も含まれます。相続は私達にとって身近な問題であり、相続をめぐるトラブルや訴訟も増えてきているのが現状です。当事務所では、これまでに多数の遺産・相続問題を扱ってきており、50件以上の解決実績があります。豊富な経験やノウハウを活かし、少しでも円満に相続問題を終わらせるために尽力いたします。何かご心配なことがありましたら、お気軽にご相談ください。

スタッフも知識・経験が豊富

弁護士だけではなく、事務所スタッフも遺産・相続問題に関する知識・経験が豊富です。各スタッフは日々研鑽を積み、積極的に専門知識の習得に努めています。弁護士が直接対応できないときもスタッフから親切丁寧にアドバイスいたしますので、何でもお気軽にお声掛けください。

対応業務・料金表※税抜き価格

相続人調査サポート

サービスの概要

手数料50,000~200,000円

料金

50,000円~

相続放棄ライトプラン

料金

100,000円

遺言書作成サポート

サービスの概要

自筆証書・公正証書遺言共に作成手数料各50,000円

料金

50,000円

  • ※自筆証書遺言作成の場合、ご希望があれば、遺言書の保管も上記料金内で承ります(信託銀行に遺言作成を依頼した場合には、保管費用が別途かかります)。
    ※公正証書遺言作成の場合、立会人2名分(弁護士と当事務所の事務職員1名が立ち会います)の日当と公証人への報酬が別途必要となります。なお、弁護士の日当は1時間20,000円、事務職員の日当は1時間5,000円となります。

相続手続き丸ごとサポート

料金

250,000円~

基本料金

遺産総額 料金
~500万以下 250,000円
500万円超~3000万円以下 価額の1.2%+190,000円
3000万円超~5000万円以下 価額の1.2%+190,000円
5000万円超~7000万円以下 価額の1.0%+290,000円
7000万円超~8000万円以下 価額の1.0%+290,000円
8000万円超~9000万円以下 価額の1.0%+290,000円
9000万円超~1億円以下 価額の1.0%+290,000円
1億円超~1.5億円以下 価額の0.7%+590,000円
1.5億円超~2億円以下 価額の0.7%+590,000円
2億円超~3億円以下 価額の0.7%+590,000円
3億円超 価額の0.4%+1,490,000円

遺留分侵害額請求「された方へ」サポート

サービスの概要

着手金300,000円+報酬金300,000円+10%

料金

着手金300,000円

遺産調査(相続調査)サポート

料金

100,000円~

  • 相続人の数によって料金が変動します
    ~14名:100,000円
    15~30名:150,000円
    31名~:200,000円

    ※相続人が15名以上となる事案では、戸籍を集めたり相続割合を計算したりするのは、とても手間がかかり計算も難しいため、専門家にご依頼されることをおすすめします。

遺産分割交渉サポート

料金

着手金200,000円~

  • 相続人が2名、又は相続財産が500万円未満:着手金200.000円+報酬金200,000円+10%(※)
    相続人が3名以上10名未満、又は相続財産が5,000万円未満:着手金250,000円+報酬金250,000円+10%(※)
    相続人が10名以上、又は相続財産が5,000万円以上:着手金300,000円+報酬金300,000円+10%(※)

    ※ご依頼者様が得た相続財産額に10%を乗じた額を加算させていただきます。

遺産分割調停サポート

料金

着手金300,000円~

  • 相続人が2名、又は相続財産が500万円未満:着手金300,000円+報酬金300,000円+10%(※)
    相続人が3名以上10名未満、又は相続財産が5,000万円未満:着手金400,000円+報酬金400,000円+10%(※)
    相続人が10名以上、又は相続財産が5,000万円以上:着手金500,000円+報酬金500,000円+10%(※)

    ※ご依頼者様が得た相続財産額に10%を乗じた額を加算させていただきます。

遺産分割協議書作成サポート

料金

100,000円~

  • 相続人が10名未満:100,000円
    相続人が10名以上:150,000円

お客様の声

事務所案内

代表紹介

代表紹介
代表からの一言
群馬県高崎市生まれ、東京育ち。学生のころはバックパッカーとして、リュックを背負って東南アジアやインドを回っていました。趣味が高じて、学生のときに一般旅行業務取扱主任者の資格を取得しています。今の目標は、当事務所を両毛地域で一番信頼される法律事務所とすることと、一人でも多くの市民、会社を救済することです。

上野俊夫

弁護士

所属団体
日本弁護士連合会
群馬弁護士会
経歴
群馬県高崎市で生まれ、東京都で育つ。
司法試験 大学4年生の時に弁護士になることを志し、26歳の時に4度目の受験で司法試験(旧試験、当時の合格率は2.85%)に合格。
学生時代 学生のころはバックパッカーをしていて、リュックを背負って東南アジアやインドを回っていた。
出身地
群馬県高崎市
出身校
一橋大学大学院・中央大学第二経済学部
趣味・好きなこと
①小説を読むこと
②サーフィン(NSAショートボード4級/ホームポイントは大洗)

基本情報・地図

事務所名 上野俊夫法律事務所
住所 〒374-0024
館林市本町2-2-14 アドホック館林2階
アクセス JR館林駅より徒歩2分
受付時間 平日9:00~18:30
※ご相談は19時以降もOK
対応地域 館林市を中心に、群馬県・栃木県
開所年月日 平成20年4月
事務所のホームページ

「つぐなび」の運営は、1970年創業の株式会社船井総研ホールディングス(東証1部上場、証券コード:9757)の経営コンサルティング事業を担う株式会社船井総合研究所が行っています。…もっと見る

船井総合研究所は、相続分野において700事務所にものぼる全国の弁護士・税理士・司法書士といった士業事務所のコンサルティングを行っており、その長年のノウハウをもとに「つぐなび」を2020年に開設いたしました。
現在、全国的に高齢人口の急速な増加を続けており、総人口は減少していく一方で、高齢者人口は2040年まで増え続けると予測されています。それに伴い、相続財産をめぐるトラブルも増加、複雑化していることが喫緊の課題となっており、さらに、問題を未然に防ぐための遺言や民事信託などの生前対策のニーズも年々高まっています。 「つぐなび」では、相続でお困りの皆様が、相続の”プロ”である専門家と一緒に相続の課題解決をしていけるようサポートいたします。

・本記事は一般的な情報のみを掲載するものであり、法務助言・税務助言を目的とするものではなく、個別具体的な案件については弁護士、税理士、司法書士等の専門家にご相談し、助言を求めていただく必要がございます。
・本記事は、本記事執筆時点における法令(別段の言及がある場合を除き日本国におけるものをいいます)を前提として記載するものあり、本記事執筆後の改正等を反映するものではありません。
・本記事を含むコンテンツ(情報、資料、画像、レイアウト、デザイン等)の著作権は、本サイトの運営者、監修者又は執筆者に帰属します。法令で認められた場合を除き、本サイトの運営者に無断で複製、転用、販売、放送、公衆送信、翻訳、貸与等の二次利用はできません。
・本記事の正確性・妥当性等については注意を払っておりますが、その保証をするものではなく、本記事の情報の利用によって利用者等に何等かの損害が発生したとしても、かかる損害について一切の責任を負うことはできません。
・本サイトの運営者は、本記事の執筆者、監修者のご紹介、斡旋等は行いません。
…閉じる