弁護士法人松柏法律事務所 生駒事務所(奈良県奈良市)

弁護士法人松柏法律事務所 生駒事務所
  • 弁護士複数名在籍
  • 駅から近い
  • 弁護士:弁護士

住所:奈良県奈良市中登美ヶ丘6-3-3 リコラス登美ヶ丘A棟202号地図

アクセス:近鉄けいはんな線「学研奈良登美ヶ丘駅」南出口すぐ

受付時間:平日9:00〜20:00・土曜10:00〜13:00

  • 18時以降対応可
  • 初回相談無料
  • 料金表あり
  • 土曜対応可
  • 女性専門家への相談可

各分野における専門知識を備えた複数の弁護士が、相続はじめ、離婚、後見、交通事故、医療過誤、借金、刑事・少年事件等の様々なくらしの悩み事について解決へと導く総合法律事務所です。地域に根ざした法律事務所として、今後も皆様に質の高いリーガルサービスを提供できるよう、日々努力していきます。

  • 事務所
    トップ
  • 選ばれる理由特長
  • 料金
  • 事務所
    案内

つぐなびからの 3つのオススメポイント

  • 01 男性と女性の弁護士が複数在籍

    男性弁護士と女性弁護士が、それぞれ複数在籍し、相談したい弁護士の希望をお伺いする事も可能です。

  • 02 遺言書の作成に関する無料診断サービスを実施

    遺言書未作成の場合は、遺言書を作成した場合のメリット・デメリット等について説明。遺言書を作成済の場合は、その遺言書が有効か、また相談者様の相続に関する希望を実現できる内容となっているか等アドバイス。

  • 03 身近で利用しやすい法律事務所

    身近で利用しやすい法律事務所を目指して、依頼者に分かりやすい丁寧な説明を心がけ、明確な費用体系を用い、初回相談に限り30分無料。

選ばれる理由

特長をもっと見る

料金表※税抜き価格

料金表をもっと見る

事務所案内

代表紹介

代表紹介

田辺美紀

弁護士
弁護士法人松柏法律事務所代表社員

所属団体
奈良弁護士会
経歴
平成16年10月 弁護士登録 弁護士法人東京フロンティア基金法律事務所入所
平成18年 6月 同事務所退所
平成18年 7月 熊野ひまわり基金法律事務所第三代所長就任
平成20年 6月 同事務所退任
平成20年11月 弁護士法人松柏北生駒法律事務所入所
平成23年12月 弁護士法人松柏法律事務所生駒事務所に名称変更 事務所移転
事務所案内をもっと見る

基本情報・地図

事務所名 弁護士法人松柏法律事務所 生駒事務所(奈良弁護士会)
住所 631-0003
奈良市中登美ヶ丘6-3-3 リコラス登美ヶ丘A棟202号
アクセス 近鉄けいはんな線「学研奈良登美ヶ丘駅」南出口すぐ
受付時間 平日9:00〜20:00・土曜10:00〜13:00
対応地域 奈良県内(奈良市、生駒市、香芝市、天理市など)
事務所のホームページ

この事務所を見ている人は
この事務所も見ています

選ばれる理由

男性弁護士、女性弁護士が複数在籍

当法律事務所では、男性弁護士、女性弁護士が、それぞれ複数在籍しています。男性弁護士の方が話しやすい、女性弁護士の方が話しやすいといった皆様のご要望に、お応えしています。また、複数の弁護士が在籍することでチームを組み、困難な事件にも取り組んでいます。

各弁護士が、領域別に豊富な経験と専門性を備える

当法律事務所では、複数在籍している各々の弁護士が、「離婚・不貞慰謝料・子ども」「交通事故」「医療事件」「企業法務」「遺言、相続、後見」「公務員・行政事件」「借金・過払金」「刑事事件」などの領域別に、豊富な経験を有し、専門性を備えています。

有数の相談実績

当法律事務所に在籍する弁護士の多くは、法曹としての経験を10年以上を有しており、豊富な経験と相談実績があります。法律問題を解決するには、表面的な法律の駆使だけでは不十分であり、豊富な経験が欠かせません。この点、当法律事務所では、いずれの弁護士についても、皆様に安心してご相談いただけます。

地域に根ざした法律事務所 アクセスしやすい好立地

当法律事務所は、地域に根ざした法律事務所です。これまで、比較的近隣に住まわれている奈良県内の方、大阪府、京都府にお住まいの方から、主にご相談を受けてきました。近年は、これに止まらず、比較的遠方の方からも、ご相談を受け、ご依頼をいただくようになりました。

当法律事務所は、近鉄けいはんな線「学研奈良登美ヶ丘駅」より徒歩1分。リコラス登美ヶ丘A棟の2階に事務所がございます。駐車場有り。

対応業務・料金表※税抜き価格

相続人調査サポート

料金

70,000円

加算料金

項目 追加実施内容 料金
相続財産調査 問合先1件あたり 30,000円

相続放棄ライトプラン

サービスの概要

相続放棄の申述

料金

100,000円~

遺言書作成サポート

サービスの概要

遺言書文案作成

料金

150,000円

加算料金

項目 追加実施内容 料金
遺言執行 200,000円+金融機関法人数×30,000円+遺産評価額の3%

遺留分侵害額請求「したい方へ」サポート

料金

着手金500,000円

  • 報酬金 取得財産の10%(最低50万円)

遺留分侵害額請求「された方へ」サポート

料金

着手金500,000円

  • 報酬金 維持することができた財産の3%(最低50万円)

遺産分割調停サポート

料金

着手金500,000円

  • 報酬金 取得財産の10%(最低50万円)
    ※特別受益を含む
    ※消極財産を除く

    ○審判、訴訟、控訴審、抗告審、強制執行、保全等は、追加着手金及び報酬金が必要となります。
    ○本プランは一般的な事案を前提にしており、事案に応じて着手金及び報酬金は異なります。

事務所案内

代表紹介

代表紹介
代表からの一言
最初にご依頼を引き受けたときには暗い顔をされていたご依頼者の方が、依頼事件が解決したときに、ほっと安心したような表情を見せてくださり、「本当に先生で良かったです。ありがとうございました。」と言ってくださる時が、私の一番の喜びです。

田辺美紀

弁護士
弁護士法人松柏法律事務所代表社員

所属団体
奈良弁護士会
経歴
平成16年10月 弁護士登録 弁護士法人東京フロンティア基金法律事務所入所
平成18年 6月 同事務所退所
平成18年 7月 熊野ひまわり基金法律事務所第三代所長就任
平成20年 6月 同事務所退任
平成20年11月 弁護士法人松柏北生駒法律事務所入所
平成23年12月 弁護士法人松柏法律事務所生駒事務所に名称変更 事務所移転
出身地
石川県金沢市
出身校
東京大学文学部
趣味・好きなこと
読書、ピアノ、子どもらと過ごす

スタッフ紹介

  • 藤木秀行

    弁護士(奈良弁護士会)

    趣味
    コントラバス演奏・オーディオなど

    「相続」「遺言」は、弁護士の特技(紛争の解決)と、お客様のニーズ(相続税の節税)との「乖離」が顕著な分野です。
    一般的な弁護士は、遺産分割の「協議(調停)」に存在感を見出そうとしますが、私は、お客様にとってなによりも大事なのが税金だと考えています。相続が始まる前に、遺言で、より柔軟に相続税の対策を講じるのがベストです。

  • 小川哲史

    弁護士(奈良弁護士会)

    趣味
    文化人類学(社会構造)、旅行、和歌、紅茶

    人生の重大な決断に関わらせて頂くという、責任の重さを痛感しております。私は特に、依頼者さんの「価値観」を大切にしています。十分にお話をお聴きして、「大切にされていること」を理解し、その「価値観」に沿った解決の方向性・選択肢をご提案するよう、心掛けています。

  • 山田直子

    弁護士(奈良弁護士会)

    趣味
    トレイルランニング・スピードハイク

    弁護士の仕事は、法律を使って紛争を解決することなのでしょうが、裁判に勝てば、示談がまとまれば良いというわけではないようです。同じ種類の事件であっても、ひとつとして同じ事件はないことを、その方の幸せが何であるかを絶えず考えなければならないことを痛感しています。

  • 市ノ木山朋矩

    弁護士(奈良弁護士会)

    趣味
    スポーツ観戦、小説を読むこと、テーマパーク巡り

    私は、ご相談者の方の話を親身になって聞き、最善の方向性を示すべく努力したいと考えています。「こんなこと聞いても良いのかな」などと思わず、ぜひ一度ご相談ください。疑問点を解消し、不安を取り除くことのお力添えができればと思っております。

基本情報・地図

事務所名 弁護士法人松柏法律事務所 生駒事務所(奈良弁護士会)
住所 631-0003
奈良市中登美ヶ丘6-3-3 リコラス登美ヶ丘A棟202号
アクセス 近鉄けいはんな線「学研奈良登美ヶ丘駅」南出口すぐ
受付時間 平日9:00〜20:00・土曜10:00〜13:00
対応地域 奈良県内(奈良市、生駒市、香芝市、天理市など)
事務所のホームページ

「つぐなび」の運営は、1970年創業の株式会社船井総研ホールディングス(東証1部上場、証券コード:9757)の経営コンサルティング事業を担う株式会社船井総合研究所が行っています。…もっと見る

船井総合研究所は、相続分野において700事務所にものぼる全国の弁護士・税理士・司法書士といった士業事務所のコンサルティングを行っており、その長年のノウハウをもとに「つぐなび」を2020年に開設いたしました。
現在、全国的に高齢人口の急速な増加を続けており、総人口は減少していく一方で、高齢者人口は2040年まで増え続けると予測されています。それに伴い、相続財産をめぐるトラブルも増加、複雑化していることが喫緊の課題となっており、さらに、問題を未然に防ぐための遺言や民事信託などの生前対策のニーズも年々高まっています。 「つぐなび」では、相続でお困りの皆様が、相続の”プロ”である専門家と一緒に相続の課題解決をしていけるようサポートいたします。

・本記事は一般的な情報のみを掲載するものであり、法務助言・税務助言を目的とするものではなく、個別具体的な案件については弁護士、税理士、司法書士等の専門家にご相談し、助言を求めていただく必要がございます。
・本記事は、本記事執筆時点における法令(別段の言及がある場合を除き日本国におけるものをいいます)を前提として記載するものあり、本記事執筆後の改正等を反映するものではありません。
・本記事を含むコンテンツ(情報、資料、画像、レイアウト、デザイン等)の著作権は、本サイトの運営者、監修者又は執筆者に帰属します。法令で認められた場合を除き、本サイトの運営者に無断で複製、転用、販売、放送、公衆送信、翻訳、貸与等の二次利用はできません。
・本記事の正確性・妥当性等については注意を払っておりますが、その保証をするものではなく、本記事の情報の利用によって利用者等に何等かの損害が発生したとしても、かかる損害について一切の責任を負うことはできません。
・本サイトの運営者は、本記事の執筆者、監修者のご紹介、斡旋等は行いません。
…閉じる