司法書士しみず事務所( 長野県 長野市)

司法書士しみず事務所
  • 相談実績500件以上
  • 司法書士:司法書士

住所:長野県長野市神明7番地 and LIFE 2階地図

アクセス:JR今井駅より車で約10分・国道18号線「神明広田」交差点近く

受付時間:平日9:00〜18:00
※土・日・祝日、夜間も対応いたします(要予約)

長野県長野市の相続問題に専門特化した司法書士事務所。開業以来、多くの相続手続きに関する相談を受け、豊富な経験と実績が特徴です。状況に合わせた最適なプランの提案や、在籍している宅建士の高度な知見を背景とした不動産相続へのアドバイス、各種士業との連携によるワンストップ対応など、相談者の気持ちや立場に寄り添ったサービスが魅力です。

問い合わせ・無料相談の予約/事務所につながります

問い合わせ・無料相談の予約
ここを押せば事務所につながります

  • 事務所
    トップ
  • 選ばれる理由特長
  • 料金
  • お客様の声口コミ
  • 解決事例

つぐなびからの 3つのオススメポイント

  • 01 初回無料相談+明瞭な料金体系

    相続問題に関しての初回無料相談を実施しており、費用を気にせずに相談することが可能です。また、明瞭かつリーズナブルな料金体系を提示しています。

  • 02 相続登記手続の費用は55,000円~

    長野エリアで最安値に挑戦しており、相続登記手続の費用は55,000円〜で対応。相談時には、詳しい見積もりも概算してくれます。

  • 03 司法書士×宅建士で相続の不動産問題を強力サポート

    司法書士に加えて宅建士も在籍。不動産の適正な処分法の提案も行い、相続においてトラブルになりがちな不動産問題を強力にサポートします。

選ばれる理由

特長をもっと見る

料金表

料金表をもっと見る

お客様の声

お客様の声をもっと見る

解決事例

解決事例をもっと見る

司法書士しみず事務所の事務所案内

代表紹介

代表紹介

清水寛之

司法書士

所属団体
長野県司法書士会
経歴
2010年 司法書士取得
2011年 司法書士登録 新宿区の司法書士法人に勤務
2016年 司法書士しみず事務所を設立
​​2017年〜 相続対策セミナー講師を務める
事務所案内をもっと見る

事務所写真

司法書士しみず事務所の基本情報・地図

事務所名 司法書士しみず事務所
住所 〒388-8020
長野県長野市神明7番地 and LIFE 2階
アクセス JR今井駅より車で約10分・国道18号線「神明広田」交差点近く
受付時間 平日9:00〜18:00
※土・日・祝日、夜間も対応いたします(要予約)
開所年月日 2016年

この事務所を見ている人は
この事務所も見ています

選ばれる理由

長野県長野市で相続手続きや相続放棄、遺言、遺産分割などに特化

司法書士しみず事務所は、長野県長野市にある相続手続きや相続放棄、遺言、遺産分割など相続に専門特化した事務所です。開業より多くの相続手続きに関するご相談をお受けしており、豊富な経験と実績がございます。相続に関する相談件数は、累計500件を超えており、多くの皆様に相続サービスを提供してまいりました。

相談者様のあらゆる手続きについてヒアリングをすることで、必要な手続きの漏れや間違いを防いでいます。相続に関するお悩みは、相談者様により千差万別。例えば、以下のようなことでお悩みの場合、専門家のサポートが非常に有効です。



司法書士しみず事務所では、ご相談者様からいただいた多数のご相談で蓄積した豊富な実績と経験を活かして、ご相談者様に最適な手続きをご提案いたします。



皆様に納得いただき、安心してご依頼いただきたいという想いから、相続に関する初回無料相談を承っております。また、ご要望があれば、土・日・祝日もご相談をお受けしております。

司法書士×宅建士による高度な知見で、万全の不動産相続対策

司法書士しみず事務所には司法書士・宅建士が在籍しており、個別具体的に異なる相続のご相談に親切・丁寧に、ワンストップで対応いたします。

宅建士とは「宅地建物取引士」のことで、不動産の売買や賃貸の仲介など行うことができる資格です。遺産相続では、亡くなられた方の財産の大半をご自宅をはじめとした不動産が占めるというケースはよくあります。不動産が含まれる相続は、不動産と相続に精通した宅建士のアドバイスにより、スムーズに完了することが可能となります。

具体的には、宅建士が適正な不動産の処分法等を提案すれば遺産分割では代償分割や共有分割といった選択も可能となります。申告期限というタイムリミットを意識した不動産売却が可能となり、相続税の納税資金対策も可能になります。

生前対策にも有効で、不動産の時価と相続税評価の差分を把握するなどし、不動産を通じた幅広い相続対策が可能となります。

顧客満足度98%超!「お客様の声」をぜひご覧ください

事務所を選ぶ際には、相談実績の数や料金も選択の基準になりますが、それだけでは、実際に選んだ際に期待通りの満足を得られるかは不確かな部分があります。そのため近年、多くの事務所が「お客様アンケート」を実施し、業務完了後にお客様に感想を伺い、業務改善の指標としています。

ただし、多くの場合は単に「良かったです」「満足しました」と記されたアンケートを掲載するだけとなってしまっており、それが本当の満足度なのかどうか判断がつかないケースも見受けられます。

司法書士しみず事務所でも、ご提供しているサービスの品質向上のために、お客様にアンケートにお答えいただいております。これまでの顧客満足度は98%以上となっており、多くのお客様より事務所や担当スタッフへの感謝のお言葉を頂戴しています。司法書士しみず事務所へ寄せられたたくさんの「実際の満足度」を、どうぞご自身の目でお確かめください。

初回無料相談、土・日・祝日、夜間、オンラインにも対応可

相続手続きや遺言書作成、成年後見など相続に関わるご相談は、ぜひ当事務所にお任せ下さい。司法書士しみず事務所では、初回は「無料相談」を実施しており、司法書士が親切丁寧にご相談に対応させていただきます。また、ご予約をいただければ、土・日・祝日、夜間も対応オンラインでのご相談にも対応可能ですので、不要不急の外出を控えられているという方も、まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

司法書士しみず事務所では、私たちの長年培ってきた業務の進め方を理解していただく目的で「報連相の徹底」というモットー掲げ、それを実践しています。その理由は、私たちが丁寧な報告・連絡・相談が依頼者様の利益の最大化につながると考えているからです。

サービスごとに明瞭な料金体系、費用面でも安心感を

司法書士や弁護士、税理士などの専門家は、普段馴染みのない方がほとんどであると思われます。相場が分からないために、「高い報酬を取られてしまうのではないか」「相談しただけで費用を請求されるのではないか」など、数多くの不安があるのではないでしょうか。そのため、当事務所ではサービスごとに明瞭な料金体系を設け、分かりやすい「料金表」を作成しております。

さらに、司法書士しみず事務所は長野エリアで最安値に挑戦しており、相続登記手続の費用は55,000円〜で対応しております。費用をなるべく抑えたいというお客様はぜひ一度、当事務所の無料相談をご利用ください。ご相談いただいた際には、詳しいお見積もりも概算いたします。思っていた以上に費用がかかってしまうといったことはございませんので、どうぞご安心ください。

他士業連携で、多種多様な相続・成年後見問題に対応

司法書士しみず事務所は、税理士、弁護士、土地家屋調査士、行政書士など各士業と連携しており、多種多様な相続・成年後見の問題について、一つの窓口でワンストップ解決しております。

自分で手続きを行う場合は、不動産登記は法務局、相続税申告は税務署、年金手続きは社会保険事務局、預貯金の相続手続きは各金融機関、死亡保険手続きは保険会社、公共サービス名義変更は電力・ガス・水道会社など、それぞれの手続きについて担当窓口にご自身で出向かわなくてはなりません。

また、それぞれの場所で行う手続きは当然手続き方法が異なってきますので、その都度、各手続き先についての知識が必要になってきます。当事務所に依頼していただければ、私どもが全ての窓口となり、提出書類の作成代行や書類提出の代行を行います。

対応業務・料金表

相続登記ライトプラン

サービスの概要

◆サポート内容
・初回のご相談(90分)
・収集した戸籍のチェック業務
・相続登記(申請・回収含む)
・不動産登記簿謄本取得

料金

55,000円~

加算料金

項目 追加実施内容 料金
相続登記 お任せプラン ライトプランの内容に、被相続人の出生から 死亡までの戸籍収集(戸籍収集は4名まで。以降1名につき4,000円追加)/相続関係説明図(家系図)作成/評価証明書取得/遺産分割協議書作成(1通)を追加 107,800円~
  • ※相続登記料金は、「不動産の個数(筆数)が3以上の場合」「複数の相続が発生している場合」には、追加料金をいただきます。
    ※不動産の評価額により、料金に変更が生ずる場合がございます。
    ※不動産が多数ある場合、不動産ごとに相続人が異なる場合は、申請件数が増えますので別途加算されます。
    ※当事務所の報酬とは別に登録免許税が必要になります。

相続放棄ライトプラン

サービスの概要

◆サポート内容
・戸籍収集
・相続放棄申述書作成
・書類提出代行
・照会書への回答作成支援
・親戚への相続放棄
「まごころ」通知サービス

料金

44,000円~

加算料金

項目 追加実施内容 料金
フルプランパック ライトプランの内容に、受理証明書の取り寄せ/債権者への通知サービス を追加 55,000
  • ※料金は、相続放棄1名様あたりの金額となります。
    ※3ヶ月期限超え 相続放棄申述書作成費用:1件 77,000円〜(提供サービスは、フルプランパックと同じものとなります。)

遺言書作成サポート

サービスの概要

◆サポート内容
自筆証書・公正証書の作成サポート

料金

55,000円~

加算料金

項目 追加実施内容 料金
証人立会い 1名につき 11,000円
遺言執行費用 遺産評価総額 遺産額の1.0% ※遺産額に関わらず、報酬は最低44万円からとなります。
  • ※公正証書遺言の場合、当事務所の報酬と別に公証人役場の手数料が必要になります。

相続手続き丸ごとサポート

料金

165,000円~

基本料金

遺産総額 料金
~500万以下 165,000円〜220,000円
500万円超~3,000万円以下 価額の1.2%+154,000円
3,000万円超~5,000万円以下 (価額の1.2%+154,000円)〜(価額の1.0%+264,000円)
5,000万円超~7,000万円以下 価額の1.0%+264,000円
7,000万円超~8,000万円以下 価額の1.0%+264,000円
8,000万円超~9,000万円以下 価額の1.0%+264,000円
9,000万円超~1億円以下 価額の1.0%+264,000円
1億円超~1.5億円以下 価額の0.7%+594,000円
1.5億円超~2億円以下 価額の0.7%+594,000円
2億円超~3億円以下 価額の0.7%+594,000円
3億円超 価額の0.4%+1,584,000円
  • ※戸籍謄本・登記事項証明書・固定資産評価証明書等の各種証明書の発行手数料は別途実費をいただきます。
    ※当事務所の報酬とは別に不動産登記の登録免許税がかかります。
    ※相続税の申告が必要な場合の税理士報酬等の諸費用は別途ご負担いただきます。
    ※半日を超える出張が必要な場合は、日当として半日の場合3,3000円、1日の場合は55,000円をいただきます。
    ※司法書士法施行規則第31条において、司法書士の附帯業務として相続人からの依頼に基づき、遺産管理人として遺産整理業務を業として行うことができる旨が定められております。

お客様の声

事務所案内

代表紹介

代表紹介
代表からの一言
私は開業以来、相続のご相談を数多くいただいてきました。相談に来てくださったお客様に「心の負担が軽くなり前向きになれる」ようサポートをすることにやりがいを感じています。今現在相続に直面している方も、これからの相続を考えている方も、是非一度ご相談にお越しください。今までの経験とノウハウでお力になれるご提案ができるはずです。

清水寛之

司法書士

所属団体
長野県司法書士会
経歴
2010年 司法書士取得
2011年 司法書士登録 新宿区の司法書士法人に勤務
2016年 司法書士しみず事務所を設立
​​2017年〜 相続対策セミナー講師を務める

基本情報・地図

事務所名 司法書士しみず事務所
住所 〒388-8020
長野県長野市神明7番地 and LIFE 2階
アクセス JR今井駅より車で約10分・国道18号線「神明広田」交差点近く
受付時間 平日9:00〜18:00
※土・日・祝日、夜間も対応いたします(要予約)
開所年月日 2016年

電話で問い合わせ 無料相談の予約

事務所につながります
まずは無料で相談を!

「つぐなび」の運営は、1970年創業の株式会社船井総研ホールディングス(東証1部上場、証券コード:9757)の経営コンサルティング事業を担う株式会社船井総合研究所が行っています。…もっと見る

船井総合研究所は、相続分野において700事務所にものぼる全国の弁護士・税理士・司法書士といった士業事務所のコンサルティングを行っており、その長年のノウハウをもとに「つぐなび」を2020年に開設いたしました。
現在、全国的に高齢人口の急速な増加を続けており、総人口は減少していく一方で、高齢者人口は2040年まで増え続けると予測されています。それに伴い、相続財産をめぐるトラブルも増加、複雑化していることが喫緊の課題となっており、さらに、問題を未然に防ぐための遺言や民事信託などの生前対策のニーズも年々高まっています。 「つぐなび」では、相続でお困りの皆様が、相続の”プロ”である専門家と一緒に相続の課題解決をしていけるようサポートいたします。

・本記事は一般的な情報のみを掲載するものであり、法務助言・税務助言を目的とするものではなく、個別具体的な案件については弁護士、税理士、司法書士等の専門家にご相談し、助言を求めていただく必要がございます。
・本記事は、本記事執筆時点における法令(別段の言及がある場合を除き日本国におけるものをいいます)を前提として記載するものあり、本記事執筆後の改正等を反映するものではありません。
・本記事を含むコンテンツ(情報、資料、画像、レイアウト、デザイン等)の著作権は、本サイトの運営者、監修者又は執筆者に帰属します。法令で認められた場合を除き、本サイトの運営者に無断で複製、転用、販売、放送、公衆送信、翻訳、貸与等の二次利用はできません。
・本記事の正確性・妥当性等については注意を払っておりますが、その保証をするものではなく、本記事の情報の利用によって利用者等に何等かの損害が発生したとしても、かかる損害について一切の責任を負うことはできません。
・本サイトの運営者は、本記事の執筆者、監修者のご紹介、斡旋等は行いません。
…閉じる