なかざわ法律事務所( 埼玉県 越谷市)

なかざわ法律事務所
  • 社会人経験のある弁護士による、親身の対応
  • 依頼者本位の"合理的な解決"をしっかりサポート
  • 家事調停委員を務め、紛争解決のための知見を蓄積
  • 弁護士:弁護士

住所:埼玉県越谷市越ケ谷2丁目8-21 サンリット越谷ビル4階地図

アクセス:東武スカイツリーライン 「越谷駅」より徒歩6分

受付時間:平日9:30~17:30
土日祝休

埼玉県越谷市を拠点に展開する、地域密着の相続に強い弁護士事務所。「ご依頼者様の利益を最大限に守るために全力を尽く」ことをモットーに、良質な相続サービスを提供しています。代表・所属弁護士とも社会人経験があり、"身近にいる弁護士"として何でも気軽に話せます。明瞭な料金体系や明るく開放的なオフィスなど、安心して相談できる環境が整っています。

問い合わせ・無料相談の予約/事務所につながります

問い合わせ・無料相談の予約
ここを押せば事務所につながります

  • 事務所
    トップ
  • 選ばれる理由特長
  • 料金

つぐなびからの 3つのオススメポイント

  • 01 道筋に合った"合理的な解決"を目指します

    依頼者の話をじっくり聴き、豊富な経験や判例をもとに争った場合や和解案について説明。納得できる方法で"合理的な解決"のサポートをしてくれます。

  • 02 社会人経験のある弁護士が、親身に対応

    代表・所属弁護士とも社会人経験があり何でも気軽に話せます。相談・面談は一般的な弁護士事務所にはない、明るく開放的なオフィスで実施しています。

  • 03 家事調停委員を務め、豊富な経験や知見を蓄積

    代表弁護士は家庭裁判所の家事調停委員も務め、豊富な経験や知見を蓄積。培った幅広い視野やスキルを、相続問題解決のために大きく役立てています。

選ばれる理由

特長をもっと見る

料金表

料金表をもっと見る

なかざわ法律事務所の事務所案内

代表紹介

代表紹介

中澤伸浩

弁護士

資格
埼玉弁護士会所属 登録番号31399
経歴
平成 4年 早稲田大学政治経済学部政治学科 卒業
民間企業での勤務、海外での仕事を経て平成14年 司法試験合格
平成16年 弁護士登録 菅沼法律事務所 勤務
企業法務から相続、離婚など個人のトラブルまで幅広く経験を積む
平成20年 なかざわ法律事務所 設立
事務所案内をもっと見る

なかざわ法律事務所の基本情報・地図

事務所名 なかざわ法律事務所
住所 〒343-0813
埼玉県越谷市越ケ谷2丁目8-21 サンリット越谷ビル4階
アクセス 東武スカイツリーライン 「越谷駅」より徒歩6分
受付時間 平日9:30~17:30
土日祝休
対応地域 埼玉県を中心とした全国エリア
開所年月日 2008年5月

この事務所を見ている人は
この事務所も見ています

選ばれる理由

ご依頼者様の利益を最大限に守る、相続に強い弁護士事務所

なかざわ法律事務所は埼玉県越谷市を拠点に展開する、地域密着の相続に強い弁護士事務所です。

2008年5月の設立以来、「ご依頼者様の利益を最大限に守るために全力を尽くす」ことをモットーに、地元の皆様に良質な相続サービスを提供しています。



相続は、肉親間の争いになることが多くあります。感情的になり、長期にわたりがちな紛争も、法律の専門家である弁護士が代理人となることで、冷静かつ合理的な解決が可能となります。相続の紛争解決は、相続に強い当事務所にぜひお任せください。

当事務所は、代表・所属弁護士とも社会人経験があり、一般の方々の目線を大切にしています。常にお客様のお立場に立ち、じっくりをご希望やご要望をお聞きしながら業務を遂行。お客様がご理解されたうえで、ご納得いただける方針と方法で最善の解決をサポートいたします。

事務所スタッフの親しみやすい人柄や、弁護士事務所らしくない明るく開放的なオフィスもご好評いただいております。なんでも気軽に話せる雰囲気ですので、お気軽にご相談ください。

地域密着で親しみやすい、あなたの"身近にいる"弁護士

当事務所は、地域密着の相続の強い弁護士として、地域の方々に良質な相続サービスをご提供することを使命としています。

お客様のお気持ちを最優先に考えることを信条とし、お客様の話をじっくりお聞きします。わかりやすい言葉で話し、共通のイメージをもって解決へと導くことをもっとも重視しています。

弁護士は専門職とはいえ、サービス業です。当事務所は代表・所属弁護士とも民間企業で社会人経験のある、いわゆる“弁護士らしくない”弁護士です。弁護士となったいまでも、生活者としての普通の感覚を大切にしています。

相続問題で不安な思いや心痛を感じているお客様のご負担を少しでも和らげ、お気持ちに寄り添います。ご相談者様からは、親しみやすく話しやすいと高くご評価いただいております。

もちろん紛争に際してはお客様の利益を最大化するため相手に毅然と立ち向かい、しっかりと主張をし戦います

相談の”敷居は低く、間口は広く”を徹底しています。どうぞお気軽にお声かけください。

道筋に合った、"合理的な解決"をしっかりサポート

お客様が獲得すべき権利を最大限獲得することが、当事務所の最大のミッションです。

相続問題は、肉親間で揉めることが多くあります。また、長期にわたる紛争は心身ともに大きな負担がかかります。ちょっとしたボタンの掛け違いで大きな労力を払うことにもなりがちです。

当事務所では、お客様とじっくりお話をする中で、道筋に合った”合理的な解決”を目指します。争いの状況から、話し合いや調停、裁判で提示されてくる和解案の提示に対して、それを受け入れたほうが良いのか、それとも徹底的に争ったほうが良いのか、その見込みを正確にお伝えすることが最も大切だと考えております。

相続問題は何年も争うことになるケースもあり、それで得られる利益の上乗せ分と、その期間の心的、身体的ストレスを比較して、どうするかを判断することが必要です。中には「正当性の主張+揉めたくない」など、本来両立しないことを求めているケースもあります。

例えば、目の前のお金にこだわるよりも親族と揉めない選択をすることで、長い目で見てより幸せな人生となる可能性もあります。この場合は、“争族”を回避することが大きな目標です。

もちろんご希望であれば、何年かかっても訴訟を続けることも重要です。お客様がご自身の利益について最後まで戦う覚悟を決められた場合は、一緒になって最後まで戦います

豊富な経験や判例をもとに、争った場合や和解案についてご説明いたします。お客様にご理解いただいたうえで、ご納得いただける方法で解決のお手伝いをさせていただきます。

時間が経つと打つ手がなくなることもあります。早めのご相談をおすすめいたします。

明瞭な料金表で不安を解消、明るいオフィスで気軽に相談を

一般的に弁護士費用は高額である、というイメージがあるようです。当事務所は、料金への不安を解消するために、わかりやすく明瞭な料金表をご用意しております。

例えば、遺産分割手続(協議交渉・調停・審判手続)や遺留分侵害額請求では、着手金33万円〜。報酬金は、経済的利益の11%額(経済的利益が3,000万円以下の場合)。相続放棄や公正証書遺言作成では、弁護士手数料11万円〜と非常にシンプルです。

ご事情やご希望に合わせたカスタマイズも可能です。事前にプランの内容を詳しくご説明し、ご納得いただいた上でご依頼をしていただきます。また、事前見積もりにも対応いたします。

ご質問も歓迎です。ご依頼を急かすようなことはいっさいありませんので、どうぞご安心ください。

相続問題は肉親間で争うことも多く、当事者に心身ともに大きな負担がかかります

相続の相談にあたっては落ち込んでいるご心情に加え、一般的な弁護士事務所は厳粛で閉鎖的な雰囲気のオフィスであることが多く、よりいっそう心理的な重圧が増す、というケースもあるようです。

当事務所では、相談・面談は明るく開放的なオフィスでお客様をお迎えいたします。同時に、相談内容の漏洩防止など秘密保持・プレイバシーも厳守。また、密回避や換気の徹底などコロナ対策も万全ですので、安心してお越しいただけます。

JR越谷駅から徒歩6分、アクセスしやすい立地です。越谷市役所の目の前で、ご用事のついでに手軽にお寄りいただます。どうぞお気軽にご連絡ください。

家事調停委員を務め、紛争解決のための多くの知見を蓄積

当事務所の代表弁護士は、家庭裁判所の家事調停委員も務めております。調停委員は、専門的知識や良識をもって紛争の解決に協力することが職務となります。

通常、弁護士個人が受任できる件数には限りがあります。そのため、どうしても案件の論点や争点が限定的になりがちです。

家事調停委員を務めることによって、通常をはるかに超える案件に携わることが可能になります。さまざまな事例を扱うことによって視野が大きく広がり、豊富な知見やテクニックを蓄積することができます。

この家事調停委員の経験は非常に勉強になり、弁護士として大きくスキルアップできたと実感しています。この貴重な経験やノウハウを活かすことで、お客様の相続問題解決のために大きく役立てています

各士業との連携で、さまざまな問題をワンストップ対応

一般に相続業務は多岐にわたり、窓口もバラバラで、各手続きは複雑かつ煩雑です。それぞれの手続きを行う専門家も、例えば相続登記は司法書士、相続税は税理士、紛争案件は弁護士など細分化されています。

お客様にとって、各々の専門家に個別に相談することは費用・労力・時間・心理的負担などが大きくなりがちです。

当事務所は地域密着の、信頼のおける税理士、司法書士、社会保険労務士、不動産鑑定士など各士業とネットワークを構築当事務所の一つの窓口で、さまざまな問題をワンストップで対応いたします。

各士業はそれぞれ相続に詳しく、なおかつフットワークがいいことが特長です。各相続手続きを、的確かつ迅速に遂行いたします。また、お客様のご希望やご要望、状況によって紹介先を変更するなどのアレンジも可能です。

お客様にとってのコストやストレス、時間や労力などを軽減し、スムーズな相続の総合サービスをご提供いたします。まずはお気軽にご相談ください。

対応業務・料金表

遺産分割手続(協議交渉・調停・審判手続)

サービスの概要

遺産分割の話し合いがまとまらない場合に、弁護士が代理人となり、協議交渉、調停・審判手続により遺産分割を実現します。

料金

着手金330,000円~

  • ※具体的に事案を伺った上でお見積もり致します。

    報酬金:経済的利益の11%額(経済的利益が3,000万円以下の場合)
    ※経済的利益とは、協議交渉、調停又は審判により取得することとなった財産の時価額をいいます。
    ※経済的利益が3,000万円を超える場合は、その部分につき、6.6%を乗じた額とします。

    実費:別途実額をご負担頂きます。

遺留分侵害額請求

サービスの概要

遺贈等により遺留分の侵害を受けた場合に、受遺者・受贈者に対し、遺留分侵害額請求をなし、協議交渉・調停・訴訟手続により、侵害額相当の権利を確保します。

料金

着手金330,000円~

  • ※具体的に事案を伺った上でお見積もり致します。

    報酬金:経済的利益の11%額(経済的利益が3,000万円以下の場合)
    ※経済的利益とは、協議交渉、調停又は判決により取得することとなった財産の時価額をいいます。
    ※経済的利益が3,000万円を超える場合は、その部分につき、6.6%を乗じた額とします。

    実費:別途実額をご負担頂きます。

相続放棄

サービスの概要

弁護士が代理人として家庭裁判所に対し相続放棄申述受理申立をします。

料金

110,000円~

公正証書遺言作成

サービスの概要

弁護士が、公正証書遺言の文案を作成し、公証役場と連絡調整しながら公正証書遺言作成のサポートをします。

料金

110,000円~

  • 弁護士手数料:110,000円〜

    実費:別途実額をご負担頂きます。

その他、相続紛争解決のための弁護士費用

サービスの概要

ご相談の上、事案に応じて、無料にて見積もりを致しますので、お気軽にご相談下さい。

事務所案内

代表紹介

代表紹介
代表からの一言
ご依頼者様のお話をじっくり聞くこと、そして、分かりやすい言葉でお話しし、共通のイメージをもって解決へと導くことがもっとも大切なことだと改めて感じています。地域の皆様に、平穏で無事な生活を送っていただくための相談窓口。それが、当事務所の理想です。 よろしくお願い申し上げます。

中澤伸浩

弁護士

資格
埼玉弁護士会所属 登録番号31399
経歴
平成 4年 早稲田大学政治経済学部政治学科 卒業
民間企業での勤務、海外での仕事を経て平成14年 司法試験合格
平成16年 弁護士登録 菅沼法律事務所 勤務
企業法務から相続、離婚など個人のトラブルまで幅広く経験を積む
平成20年 なかざわ法律事務所 設立
出身校
早稲田大学政治経済学部

スタッフ紹介

  • 久野真吾

    弁護士

    何よりもまず、ご依頼者様のお話をじっくりお聞きし、そして、ご依頼者様にとって最も有意義な解決策を提案し、ご依頼者様とともに全力で解決に向かって行きたいと考えております。

基本情報・地図

事務所名 なかざわ法律事務所
住所 〒343-0813
埼玉県越谷市越ケ谷2丁目8-21 サンリット越谷ビル4階
アクセス 東武スカイツリーライン 「越谷駅」より徒歩6分
受付時間 平日9:30~17:30
土日祝休
対応地域 埼玉県を中心とした全国エリア
開所年月日 2008年5月

電話で問い合わせ 無料相談の予約

「つぐなび」の運営は、1970年創業の株式会社船井総研ホールディングス(東証1部上場、証券コード:9757)の経営コンサルティング事業を担う株式会社船井総合研究所が行っています。…もっと見る

船井総合研究所は、相続分野において700事務所にものぼる全国の弁護士・税理士・司法書士といった士業事務所のコンサルティングを行っており、その長年のノウハウをもとに「つぐなび」を2020年に開設いたしました。
現在、全国的に高齢人口の急速な増加を続けており、総人口は減少していく一方で、高齢者人口は2040年まで増え続けると予測されています。それに伴い、相続財産をめぐるトラブルも増加、複雑化していることが喫緊の課題となっており、さらに、問題を未然に防ぐための遺言や民事信託などの生前対策のニーズも年々高まっています。 「つぐなび」では、相続でお困りの皆様が、相続の”プロ”である専門家と一緒に相続の課題解決をしていけるようサポートいたします。

・本記事は一般的な情報のみを掲載するものであり、法務助言・税務助言を目的とするものではなく、個別具体的な案件については弁護士、税理士、司法書士等の専門家にご相談し、助言を求めていただく必要がございます。
・本記事は、本記事執筆時点における法令(別段の言及がある場合を除き日本国におけるものをいいます)を前提として記載するものあり、本記事執筆後の改正等を反映するものではありません。
・本記事を含むコンテンツ(情報、資料、画像、レイアウト、デザイン等)の著作権は、本サイトの運営者、監修者又は執筆者に帰属します。法令で認められた場合を除き、本サイトの運営者に無断で複製、転用、販売、放送、公衆送信、翻訳、貸与等の二次利用はできません。
・本記事の正確性・妥当性等については注意を払っておりますが、その保証をするものではなく、本記事の情報の利用によって利用者等に何等かの損害が発生したとしても、かかる損害について一切の責任を負うことはできません。
・本サイトの運営者は、本記事の執筆者、監修者のご紹介、斡旋等は行いません。
…閉じる