くわはら司法書士事務所(静岡県浜松市中区)

くわはら司法書士事務所
  • 駅から近い
  • 司法書士:司法書士

住所:静岡県浜松市中区新津町245番地の1地図

アクセス:遠州鉄道助信駅より徒歩10分

受付時間:平日9時〜17時
※土日祝・時間外も対応可能です

  • 解決事例あり
  • 初回相談無料
  • 料金表あり

静岡県浜松市にある相続に強い司法書士事務所。①司法書士本人が業務完了まで直接対応 ②迅速かつレスポンスのよい対応 ③専門性を活かした対応 ④依頼者の目線に沿った誠実な対応 の4つを依頼者との約束とし、高い専門性に基づいた良質な相続手続きサービスを提供しています。

問い合わせ・無料相談の予約/事務所につながります

問い合わせ・無料相談の予約
通話料無料で事務所につながります

  • 事務所
    トップ
  • 選ばれる理由特長
  • 料金
  • 解決事例
  • 事務所
    案内

つぐなびからの 3つのオススメポイント

  • 01 初回無料相談、土日祝日・夜間も対応

    初回の相続相談は無料で対応。相談時間は30分〜1時間と、余裕を持って相談できます。土日祝日・夜間なども対応可能なので多忙な人にも便利です。

  • 02 各士業との連携でワンストップ対応

    不動産売却希望であれば仲介会社やハウスメーカーなどを紹介。また弁護士、税理士などの他士業と連携し、全ての手続きをワンストップで対応しています。

  • 03 依頼者の目線に沿った相続手続きを提供

    依頼者ごとに異なる状況・事情に合わせ、登記をはじめとする最適な相続手続きを提供。高い専門性を背景に、信頼に応える業務を心掛けています。

選ばれる理由

特長をもっと見る

料金表

料金表をもっと見る

解決事例

解決事例をもっと見る

事務所案内

代表紹介

桒原徹

司法書士・行政書士(未登録)

資格
司法書士、行政書士(未登録)、宅地建物取引士
経歴
広島県で出生、20歳まで神奈川県藤沢市で育つ
中央大学文学部社会学科卒業
2014年 くわはら司法書士事務所を開業
事務所案内をもっと見る

基本情報・地図

事務所名 くわはら司法書士事務所
住所 〒430-0911
浜松市中区新津町245番地の1
アクセス 遠州鉄道助信駅より徒歩10分
受付時間 平日9時〜17時
※土日祝・時間外も対応可能です
開所年月日 2014年

この事務所を見ている人は
この事務所も見ています

選ばれる理由

司法書士本人による安心の直接対応

くわはら司法書士事務所は、静岡県浜松市にある相続に強い司法書士事務所です。相続の実務経験豊富な代表司法書士本人が、業務の完了までの全ての事務に対応いたします。 間に他の事務員が入ることはありません。司法書士と直接繋がりますのでサービスの質のほか、レスポンスにもご満足いただけると思います。

一般企業勤務で培った経験が強みに

代表司法書士は一般企業での勤務経験があります。一般企業では常に結果が求められ、また能動的に行動する姿勢が重視されます。そこで培った業務の迅速性、積極性および正確性は、司法書士として開業している現在も強みになっております。

高い専門性を持ったサービスを提供

当職は司法書士として日々研鑽を重ね、特に相続、遺言の手続きについては、皆様からの信頼に応えるべく、その専門性を高めることに努力を惜しみません。皆様からのご相談に対しても高い専門性を背景に、より誠実に、そして同じ目線で向き合うあうことを心掛けています。

皆様の目線に沿った相続手続きを実施

当職は日頃、司法書士として登記手続を中心に皆様のお手伝いをさせて頂くことが多いのですが、単に登記を代行するだけの立場ではなく、物権変動を忠実に登記に反映させることに留意しています。常にご依頼者様の目線に沿って、誠実にご相談に乗ることを心掛けています。

司法書士は各手続きにおいて、それらの行為が法的に適正かを判断し、その効果を検討し、それに基づいた登記手続を行います。正しい手続きで社会全体に対して貢献し、さらには皆様それぞれの異なる状況に真摯に向き合うことにより、信頼を得ることができるように努めてまいります。

多彩なネットワークで円滑な手続き

当事務所では、不動産の売却をご希望の場合は、不動産仲介会社、ハウスメーカーなどをご紹介いたします。また弁護士、税理士、行政書士、土地家屋調査士などとも連携し、ご依頼の解決に取り組みます。ご依頼者様は当事務所の一つの窓口で、ワンストップで手続き可能です。

相続の無料相談を受付中

当事務所では、一人でも多くの方に相続のお悩みや不安を解消してほしいとの思いから、初回に限り30分〜1時間程度の無料相談を実施しております。ご予約いただければ土日祝日・夜間なども対応可能です。費用を心配することなくご相談いただけますので、どうぞお気軽にご連絡ください。

対応業務・料金表

相続登記ライトプラン

サービスの概要

相続登記及びそれに伴う遺産分割協議書作成をお手伝いさせて頂くプランです。戸籍収集等は、基本的に、お客様側でやっていただきますが、ご要望があれば、当事務所でも取得可能です。

◆サポート内容
・相続登記
・遺産分割協議書の作成

料金

88,000円~

  • ※申請件数、不動産の評価額、相続人の数、その他相続状況等に応じて加算されます。

相続放棄ライトプラン

サービスの概要

相続放棄の申述書を作成するプランです。相続放棄をするに際しては、十分に被相続人名義の財産を確認する必要があります。特に不動産がある場合などは、場合によっては、不動産を売却して換価することで、債務を上回る可能性もありますので、そうした選択肢も検討すべきです。
また、3か月経過後であっても、特別の事情が認められれば、相続放棄の申述が受理される場合もあります。

◆サポート内容
・申述書の作成
・戸籍謄本等の取得

料金

55,000円

加算料金

項目 追加実施内容 料金
3か月経過後の場合 110,000円

遺言書作成サポート

サービスの概要

生前対策として遺言はもっとも一般的です。自分の死後、相続人間で財産の取得につき揉めそうな場合や特定の方に財産を渡したい希望がある場合などに利用されます。
但し、遺言は、要式行為とされ、民法所定の方式によらないと効力が生じません。
要件が整っていない場合には、将来遺言無効確認の訴えなどが提起されるなど争いが生じてしまうことも考えられますので、遺言を作成するときには、専門家に相談されてから作成されることをお勧めいたします。
当事務所では、遺言全般に関するご相談から、具体的な内容についてのご相談、そして実際の作成まで広くお手伝いさせて頂きます。公正証書遺言、秘密証書遺言などの場合は、証人の手配も可能です。

◆プランに含まれる業務:
・戸籍謄本等の取得
・遺言書案作成
・登記事項証明書等の取得
・公証役場(法務局)との調整

料金

66,000円~

加算料金

項目 追加実施内容 料金
遺言保管制度 33,000円
  • ◆サポート料金
    自筆証書遺言プラン:66,000円〜
    公正証書遺言プラン:99,000円〜

    ※遺産総額高額の場合や遺言内容が複雑な場合は別途加算されます。

相続手続き丸ごとサポート

サービスの概要

面倒な手続きを全て代行させて頂くプランです。

◆サポート内容
・戸籍謄本等の取得
・お客様からの申告に基づき、相続財産目録の作成(具体的な相続財産が不明な方は、一緒に調査致します)
・遺産分割協議のサポート及び遺産分割協議書の作成
・預貯金、株式、保健等の名義変更手続き
・不動産の名義変更
・税務相談及び申告が必要な方に当事務所提携税理士をご紹介
・不動産を売却希望の方には、不動産仲介業者及びハウスメーカー等をご紹介

料金

330,000円~

基本料金

遺産総額 料金
~500万以下 330,000円
500万円超~3000万円以下 330,000円〜495,000円
3000万円超~5000万円以下 715,000円
  • ※相続人の数、相続登記申請対象法務局の管轄数、金融機関の数等により基本料金を加算させていただく場合があります。

民事信託(家族信託)サポート

サービスの概要

信託とは、簡単にいうと、信頼できる人に対し、自分の財産を託し、その人が契約等によって定めた利益を受ける人のために、財産を管理、処分するという制度です。「信」じて「託」すことが、信託の本質です。
家族信託は、信託法という法律において定められた定義ではありませんが、平成18年に改正された信託法の改正においては、家族間の福祉においてもより信託が用いられることを念頭に幾つかの新しいルールが盛り込まれました。それにより、平成18年以降、生前対策の場面において、急激に家族信託のスキームが用いられるようになりました。
当事務所では、信託契約書の作成から、信託を原因とした登記まで一貫したお手伝いをさせて頂きます。

料金

330,000円~

加算料金

項目 追加実施内容 料金
信託契約組成財産3,000万以上の場合 別途加算
その他複雑な事情がある場合 別途加算
信託登記評価額 1,000万毎 5,500円
不動産の数 1つにつき 1,100円
権利証がない場合 66,000円
  • ◆サポート料金
    信託組成プラン:330,000円〜
    ・信託契約組成
    ・公正証書とする場合の公証役場との調整
    ※一から当事務所で信託を組成し、契約書を作成まで行うプランです。

不動産贈与プラン

サービスの概要

不動産の贈与も、相続税対策としてよく用いられる方法です。特に、20年以上婚姻関係のある配偶者に対する2,000万円までの贈与は非課税になることから、配偶者への贈与が有名です。

当事務所では、「親族間贈与プラン」88,000円〜にて、贈与契約書の作成から不動産の名義変更までをサポートさせて頂きます。

◆サポート内容
・贈与契約書の作成
・不動産の名義変更
・登記事項証明書の取得

料金

88,000円~

加算料金

項目 追加実施内容 料金
不動産の数 1つにつき 1,100円
固定資産評価額 1,000万円毎 5,500円
権利書がない場合 66,000円

不動産売却プラン

サービスの概要

不動産の売却も生前対策の一つとして利用されることがあります。不動産を生前に売却換価して、相続時に分割し易い状況にしておくなどが典型です。
また、まだ売却先が決まっていないが、売却を希望の方については、不動産会社またはハウスメーカーをご紹介させて頂きます。

◆サポート内容
・売買契約書の作成
・不動産の名義変更
・登記事項証明書の取得

料金

88,000円~

加算料金

項目 追加実施内容 料金
不動産の数 1つにつき 1,100円
固定資産評価額 1,000万円毎 5,500円
権利書がない場合 66,000円
  • ◆サポート料金
    親族間売却プラン:88,000円~
    一般個人間売却プラン:110,000円~

成年後見プラン

サービスの概要

当事務所では、法定後見の申し立て及び任意後見の書類作成をお手伝いさせて頂きます。

◆サポート内容
・申立書又は契約書の作成
・裁判所又は公証役場との調整
・戸籍謄本等必要書類の取得

料金

110,000円~

加算料金

項目 追加実施内容 料金
見守り契約書作成 44,000円
財産管理委任契約書作成 44,000円
死後事務委任契約書作成 44,000円
  • ◆サポート料金
    法定後見申立書作成プラン:110,000円〜
    任意後見契約書作成プラン:110,000円〜

解決事例

事務所案内

代表紹介

代表からの一言
司法書士になる以前は、主に不動産に関わる営業的な仕事をしていました。一般企業で働いた経験があるからこそ、 皆様と同じ目線で向き合うことができ、ご依頼に対しても専門性を活かすだけではなく、迅速かつ柔軟に行動することが可能です。今後は司法書士としての専門性もより高め、皆様のお役にたちたいと希望しています。

桒原徹

司法書士・行政書士(未登録)

資格
司法書士、行政書士(未登録)、宅地建物取引士
経歴
広島県で出生、20歳まで神奈川県藤沢市で育つ
中央大学文学部社会学科卒業
2014年 くわはら司法書士事務所を開業
出身地
広島県
出身校
中央大学文学部

基本情報・地図

事務所名 くわはら司法書士事務所
住所 〒430-0911
浜松市中区新津町245番地の1
アクセス 遠州鉄道助信駅より徒歩10分
受付時間 平日9時〜17時
※土日祝・時間外も対応可能です
開所年月日 2014年

問い合わせ・無料相談の予約/事務所につながります

問い合わせ・無料相談の予約
通話料無料で事務所につながります

事務所につながります
まずは無料で相談を!

「つぐなび」の運営は、1970年創業の株式会社船井総研ホールディングス(東証1部上場、証券コード:9757)の経営コンサルティング事業を担う株式会社船井総合研究所が行っています。…もっと見る

船井総合研究所は、相続分野において700事務所にものぼる全国の弁護士・税理士・司法書士といった士業事務所のコンサルティングを行っており、その長年のノウハウをもとに「つぐなび」を2020年に開設いたしました。
現在、全国的に高齢人口の急速な増加を続けており、総人口は減少していく一方で、高齢者人口は2040年まで増え続けると予測されています。それに伴い、相続財産をめぐるトラブルも増加、複雑化していることが喫緊の課題となっており、さらに、問題を未然に防ぐための遺言や民事信託などの生前対策のニーズも年々高まっています。 「つぐなび」では、相続でお困りの皆様が、相続の”プロ”である専門家と一緒に相続の課題解決をしていけるようサポートいたします。

・本記事は一般的な情報のみを掲載するものであり、法務助言・税務助言を目的とするものではなく、個別具体的な案件については弁護士、税理士、司法書士等の専門家にご相談し、助言を求めていただく必要がございます。
・本記事は、本記事執筆時点における法令(別段の言及がある場合を除き日本国におけるものをいいます)を前提として記載するものあり、本記事執筆後の改正等を反映するものではありません。
・本記事を含むコンテンツ(情報、資料、画像、レイアウト、デザイン等)の著作権は、本サイトの運営者、監修者又は執筆者に帰属します。法令で認められた場合を除き、本サイトの運営者に無断で複製、転用、販売、放送、公衆送信、翻訳、貸与等の二次利用はできません。
・本記事の正確性・妥当性等については注意を払っておりますが、その保証をするものではなく、本記事の情報の利用によって利用者等に何等かの損害が発生したとしても、かかる損害について一切の責任を負うことはできません。
・本サイトの運営者は、本記事の執筆者、監修者のご紹介、斡旋等は行いません。
…閉じる