会計事務所COZY(東京都葛飾区)

会計事務所COZY
  • 駅から近い
  • 税理士:税理士

住所:東京都葛飾区金町6-9-7 興国第2ビル2階地図

アクセス:JR常磐線「金町駅」・京成線「京成金町駅」いずれからも徒歩2分

受付時間:平日9:00~18:00 土日祝・夜間(22:00まで)対応可【要予約】

  • 解決事例あり
  • 18時以降対応可
  • 20時以降対応可
  • 初回相談無料
  • 料金表あり
  • 土曜対応可
  • 日曜対応可

会計事務所COZY(コーズィー)は、葛飾区金町にある相続税に強い会計事務所です。COZYとは、居心地の良い、親しみやすいという意味です。我々は、「何でも相談できる、ゆっくりとくつろげる居心地のよい、そして何よりも安心できる」存在となる会計事務所でありたいと考えています。

  • 事務所
    トップ
  • 選ばれる理由特長
  • 料金
  • お客様の声口コミ
  • 解決事例
  • 事務所
    案内

つぐなびからの 3つのオススメポイント

  • 01 税務的に最適な不動産評価を実施

    長年の実務経験から、条文にも無いような減額手法を駆使し、税務的に最適な不動産評価を行っています。

  • 02 相続一筋で10数年

    代表税理士は相続一筋で10数年業務を行っており、沢山の事例を経験し、ノウハウを有しています。


  • 03 時間をかけて徹底調査

    税務上、問題になるところや税金を減額できるところがないか、時間を掛けて調査するとともに、相続にまつわる一切のサポートを全力で行っています。

選ばれる理由

特長をもっと見る

料金表

料金表をもっと見る

お客様の声

お客様の声をもっと見る

解決事例

解決事例をもっと見る

事務所案内

代表紹介

代表紹介

並木耕治

税理士・公認会計士

事務所案内をもっと見る

基本情報・地図

事務所名 会計事務所COZY
住所 125-0042
葛飾区金町6-9-7 興国第2ビル2階
アクセス JR常磐線「金町駅」・京成線「京成金町駅」いずれからも徒歩2分
受付時間 平日9:00~18:00 土日祝・夜間(22:00まで)対応可【要予約】
対応地域 東京都葛飾区
事務所のホームページ

この事務所を見ている人は
この事務所も見ています

選ばれる理由

不動産の専門家が対応

不動産の評価額は、その専門家の知識・経験によって全く異なります。専門性が足りず、無駄に税金を払わせている税理士は少なくありません。当事務所は長年の実務経験から、条文にも無いような減額手法を駆使し、税務的に最適な不動産評価を行っています。

相談者を税務調査から守る丁寧な調査を実施

単に書類の残高を転記しただけの相続税の申告書では、税務調査が頻繁に実施されます。調査の多くは、金融資産の漏れが原因です。当事務所では、通帳を確認して取引履歴を辿り、預金の入出金を通して他の財産に転化していないか、親族に預金が移転していないか、つぶさに調べます。こうして申告漏れを防ぎ、お客様を不快な税務調査からお守りします。

相続に強い専門家のネットワークを構築

当会計事務所を窓口とし、各種の専門家とのネットワークにより、相続に関するあらゆる業務を連携して対応致します。お客様が複数の窓口を探して訪ね歩かなくてもよいように、相続に強い専門家のネットワークを構築しています。

相続に特化した事務所・高品質な申告

一般の会計事務所では、相続の案件は1年に1件もありません。そのため、相続は大半の会計事務所が苦手とする分野です。相続税の計算は、税務上の特例が多く、沢山の経験を重ねて初めて対処することができる業務です。当会計事務所では、10年以上も相続分野に特化して業務を行っており、沢山の事例を経験し、ノウハウを有しています。

相続税の申告は、単に法定の申告書類だけを作成すればよい訳ではありません。当会計事務所では、全てに計算の根拠と説明のための資料を添付しています。これにより、社内でもスムーズにチェックが行え、また税務署もこれさえ見れば全て確認でき、税務調査の必要がありません。

対応業務・料金表

遺言書作成サポート

サービスの概要

当会計事務所では、遺言の作成においても、その財産の割合に問題が起きないように最大限の注意を払って作成します。具体的には、予め相続財産を全体的に概算評価し、遺留分の問題がないか、全体のバランスが悪くなっていないか、将来の相続時において節税を図る手段はないか、またその後の二次相続との兼ね合いからも問題がないか等、多面的な視点から判断し、相続に備えた遺言書を作成します。

料金

107,800円~

相続税申告サポ―ト

サービスの概要

サポートの流れ
・ご相談(初回面談無料)
・相続税の概算額と報酬金額の見積りの提示
・資料の収集
・財産、債務の内容の確認
・現地調査、役所調査
・準確定申告書の作成
・中間報告
・遺産分割協議、遺産分割協議書
・相続税申告書の作成、提出、
・相続登記、名義変更のお手伝い
・今後の相続対策

料金

198,000円~

基本料金

遺産総額 料金
~500万以下 198,000円
500万円超~3000万円以下 198,000円~308,000円
3000万円超~5000万円以下 308,000円〜418,000円
5000万円超~7000万円以下 418,000円〜528,000円
7000万円超~8000万円以下 528,000円
8000万円超~9000万円以下 748,000円
9000万円超~1億円以下 748,000円
1億円超~1.5億円以下 別途お見積り
1.5億円超~2億円以下 別途お見積り
2億円超~3億円以下 別途お見積り
3億円超 別途お見積り

加算料金

項目 追加実施内容 料金
土地がある場合 1利用単位ごとに 88,000円
非上場株式がある場合 1社あたり 165,000円
金融機関(銀行・証券・保険)が複数社(4社以上)ある場合 1社ごとに 金融資産総額の0.01%
法定相続人が2名以上の場合 1名あたりにつき 上記【基本報酬】+【加算報酬】の10%
名寄帳・戸籍・住民票等 書類取得代行 提出先1つにつき 実費+3,300円
不動産登記簿謄本・公図・測量図 書類取得代行 1枚につき 実費+1,100円
残高証明書 書類取得代行 1金融機関 実費+33,000円
名義変更・解約手続 手続代行 金融資産総額×0.5%(ただし、最低金額49,500円 / 1金融機関)
相談 30分 4,400円
相続税の申告要否検討表 88,000円 (土地は別途33,000円加算)
その他の作業 30分 5,500円
  • ※土地の評価額は、調整を考慮しない単純な路線価評価額で計算

準確定申告サポート

サービスの概要

確定申告すべき人が年の途中で亡くなった場合、その年の1 月1日から亡くなった日までの所得の申告で、相続人は、相続があったことを 知った日から4か月以内に被相続人の所得税の確定申告をしなければなりません。これを「準確定申告」といいます。

料金

71,500円

  • ※事業所得・不動産所得がある場合は、別途料金(各々55,000円~)加算

相続税の還付

サービスの概要

還付に係る業務は、完全成功報酬制です。税務当局に関係書類を提出し、実際に相続税が還付された場合にのみ還付額の割合に応じた報酬を頂きます。還付されなければ、税理士報酬は一切発生致しません(但し、交通費・書類の取得費等の実費についてはご相談の上、請求させて頂きます)。

料金

還付額の30%円~

  • 還付額 報酬割合
    500万円以下 40%
    500万円超 30%

事務所案内

代表紹介

代表紹介
代表からの一言
私はいつも、『相談とは、道しるべを示すことである』『相談とは、一緒になって考えることである』『相談とは、相手の立場になって考えることである』の3点を大切にしています。 この考え方に基づいて行動した結果、多くの方々から、「本当に相談してよかった」、という言葉を頂けるようになりました。お悩みは、何でもご相談ください。私は、みなさまと共に悩み考え、解決していきます。

並木耕治

税理士・公認会計士

基本情報・地図

事務所名 会計事務所COZY
住所 125-0042
葛飾区金町6-9-7 興国第2ビル2階
アクセス JR常磐線「金町駅」・京成線「京成金町駅」いずれからも徒歩2分
受付時間 平日9:00~18:00 土日祝・夜間(22:00まで)対応可【要予約】
対応地域 東京都葛飾区
事務所のホームページ

「つぐなび」の運営は、1970年創業の株式会社船井総研ホールディングス(東証1部上場、証券コード:9757)の経営コンサルティング事業を担う株式会社船井総合研究所が行っています。…もっと見る

船井総合研究所は、相続分野において700事務所にものぼる全国の弁護士・税理士・司法書士といった士業事務所のコンサルティングを行っており、その長年のノウハウをもとに「つぐなび」を2020年に開設いたしました。
現在、全国的に高齢人口の急速な増加を続けており、総人口は減少していく一方で、高齢者人口は2040年まで増え続けると予測されています。それに伴い、相続財産をめぐるトラブルも増加、複雑化していることが喫緊の課題となっており、さらに、問題を未然に防ぐための遺言や民事信託などの生前対策のニーズも年々高まっています。 「つぐなび」では、相続でお困りの皆様が、相続の”プロ”である専門家と一緒に相続の課題解決をしていけるようサポートいたします。

・本記事は一般的な情報のみを掲載するものであり、法務助言・税務助言を目的とするものではなく、個別具体的な案件については弁護士、税理士、司法書士等の専門家にご相談し、助言を求めていただく必要がございます。
・本記事は、本記事執筆時点における法令(別段の言及がある場合を除き日本国におけるものをいいます)を前提として記載するものあり、本記事執筆後の改正等を反映するものではありません。
・本記事を含むコンテンツ(情報、資料、画像、レイアウト、デザイン等)の著作権は、本サイトの運営者、監修者又は執筆者に帰属します。法令で認められた場合を除き、本サイトの運営者に無断で複製、転用、販売、放送、公衆送信、翻訳、貸与等の二次利用はできません。
・本記事の正確性・妥当性等については注意を払っておりますが、その保証をするものではなく、本記事の情報の利用によって利用者等に何等かの損害が発生したとしても、かかる損害について一切の責任を負うことはできません。
・本サイトの運営者は、本記事の執筆者、監修者のご紹介、斡旋等は行いません。
…閉じる