伴法律事務所(神奈川県横浜市中区)

伴法律事務所
  • 資格者複数名在籍
  • 役所から近い
  • 駅から近い
  • 弁護士:弁護士

住所:神奈川県横浜市中区太田町6丁目84-2 大樹生命横浜桜木町ビルディング6階地図

アクセス:JR根岸線「桜木町駅」より徒歩5分・みなとみらい線「馬車道駅」3番出口より徒歩3分

受付時間:電話受付9:00~19:00
相談時間10:00~22:00
土日祝休

  • 18時以降対応可
  • 初回相談無料
  • 解決事例あり
  • 20時以降対応可
  • 初回相談無料
  • 料金表あり

平成16年の開設以来、相続・遺産分割・遺留分問題の解決に力を入れてきました。近年では年間約170件の相続相談を受けるなど実績が豊富で、相続問題に強い弁護士が最適なアドバイスを行います。外部の専門家とも連携し、相続に関する相談は全てワンストップで対応が可能です。初回60分は相続に関する相談を無料で行っていますので、まずは気軽に問い合わせてみてはいかがでしょう。

  • 事務所
    トップ
  • 選ばれる理由特長
  • 料金
  • お客様の声口コミ
  • 解決事例
  • 事務所
    案内

つぐなびからの 3つのオススメポイント

  • 01 専門的で高度な法的サービスを提供

    意図的に相続案件を集中的に扱うことによって、経験やノウハウを蓄積。より専門的で高度な法的サービスを提供できる体制が整っています。

  • 02 必要となる弁護士費用を明確に提示

    着手金や成功報酬を含めた必要な弁護士費用を明確な形で提示。終了後に予想もしていなかった多額の報酬を請求される心配もありません。

  • 03 相続相談は初回60分無料

    相続に関する初回の相談は、60分を無料で実施。必要な費用についても可能な限り説明してもらえるので、一旦持ち帰ってじっくり考えることができます。

選ばれる理由

特長をもっと見る

料金表

料金表をもっと見る

お客様の声

お客様の声をもっと見る

解決事例

解決事例をもっと見る

事務所案内

代表紹介

代表紹介

伴広樹

弁護士

資格
神奈川県弁護士会所属(登録番号:27186)
所属団体
・神奈川スタディグループメンバー(平成16年~)
・神奈川大学非常勤講師(平成21年9月~平成28年3月)
・明治大学リバティアカデミー(市民講座)講師(平成27~28年)
・横浜弁護士会(現神奈川県弁護士会)常議員(平成21年4月~平成22年3月)
・日本弁護士連合会弁護士業務妨害対策委員会委員(平成20年5月~平成24年4月)
・横浜弁護士会(現神奈川県弁護士会)弁護士業務妨害対策委員会委員長(平成24年4月~平成27年3月)
・社会福祉法人白鳳会第三者委員会委員(平成24年2月~)
・中小企業・ベンチャービジネスコンソーシアム会員(人事労務部会所属)(平成26年~)
・一般社団法人神奈川健康生きがいづくりアドバイザー協議会神奈川健生成年後見センター運営委員会委員(平成27年8月~)
・東神奈川とさき治療院倫理審査委員会委員(平成29年4月~)
経歴
平成9年10月 司法試験合格
平成10年4月 最高裁判所司法研修所入所(第52期)
平成12年3月 司法修習終了
平成12年4月 弁護士登録 立川・山本法律事務所(現 立川・及川法律事務所)入所
平成16年10月 伴法律事務所を開設
現在に至る
事務所案内をもっと見る

基本情報・地図

事務所名 伴法律事務所
住所 〒231-0011
横浜市中区太田町6丁目84-2 大樹生命横浜桜木町ビルディング6階
アクセス JR根岸線「桜木町駅」より徒歩5分・みなとみらい線「馬車道駅」3番出口より徒歩3分
受付時間 電話受付9:00~19:00
相談時間10:00~22:00
土日祝休
対応地域 横浜市、川崎市、横須賀市、鎌倉市、逗子市、藤沢市、大和市、相模原市、その他神奈川県全域
大田区、品川区、目黒区、渋谷区、世田谷区、町田市、その他東京都全域
開所年月日 平成16年
事務所のホームページ

この事務所を見ている人は
この事務所も見ています

選ばれる理由

相続・遺産分割・遺留分問題に注力、経験豊かな弁護士が万全のサポート

伴法律事務所は、2004年の事務所開設以来、相続・遺産分割・遺留分問題の解決に力を入れてまいりました。近年では年170件程度の相続相談を受けております。

相続トラブルを抱えたお客様は、先行きが見えず、とても不安な思いをされていることと思います。守らなければならない財産がある方、親族に裏切られたショックから立ち直れない方、他の相続人に勝手なことをされて権利が失われている方など状況は様々ですが、皆様の相続の緒悩みは深刻です。しかも、相続の紛争は家族間の問題であるため、人に相談しづらく、一人で途方に暮れている方もおられることでしょう。



当事務所は、弁護士としてお客様のそのような気持ちをくみ取り、少しでも気持ちが軽くなるように、お客様の置かれている状況を分かりやすく説明し、お客様が進むべき道を示すようにこころがけています。



そのために(1)お客様のお話をじっくりとお聞きし、(2)弁護士の専門用語はできるだけさけてお客様が納得いくまでご説明し、(3)方針が決まったら労力を惜しまず、常に「もう一手間かける」を心がけて案件の処理をしています。お客様の納得のいく相続を実現するため、ぜひ当事務所にご相談下さい。

 

多種多様なニーズに対応し、オーダーメイドの相続問題解決策をご提供

当事務所は、累計200件超の相続問題解決実績を誇ります。これまでに多種多様なニーズに対応し、オーダーメイド性の高い相続問題解決策をご提供しております。

相続案件において、裁判所の手続がどのように進んでいくのか、調停委員や裁判官がどのような考えのもとに相続の事件処理をしているのか、また裁判例の傾向はどのようになっているのかを理解していないと、適切に相続問題解決の方針を決めることができません。

これは交渉の場面でも同様で、主張すべき点や弱点をよく理解していないと、本来の権利よりもかなり後退した前提で話しを進めてしまったり、逆に明らかに弱いのに無理な主張を行い、その結果当初の話し合いのベースよりも低い結果となることがあります。

相続を適切に処理する弁護士になるためには、相続案件を多数解決してノウハウを蓄積し、先を見通す力を身につけなければなりません。そのため当事務所の弁護士は意図的に相続案件を集中的に扱い研鑽を重ねより専門的で高度な法的サービスを提供できる体制を整えています。

相続トラブルに発展する可能性のある場合、初期段階ほど多くの選択肢があります

当事務所は、相続について初回60分の相談を無料としています。これは、少しでも早い段階で相談してほしいという思いから実施していることです。

相続は最初の段階で方針を間違ってしまうと、取り返しのつかない結果になってしまうことがあります。特に、

「遺産分割がまとまりそうにない」
「相続の調停を申し立てされてしまった」
「不動産の相続で揉めてしまいそうだ」
「子どもを困らせないために生前対策をしたい」

など相続トラブルに発展する可能性のある場合、初期の段階ほど多くの選択肢があり、早めに方針を決める方がよい結果となることが多いです。

法律相談をされた方には、今後の見通しはもちろんのこと、今何をするべきなのか、今後の処理方針としてどのような選択肢があるのか、当事務所としてどの選択肢を推奨するのか、推奨の理由、そしてそのために必要な弁護士費用について可能な限りご説明します。

そのうえで、お客様は依頼をするか否か持ち帰ってじっくり考えることができます。もちろん、依頼はせずに法律相談だけを継続し、ご自身で解決を試みることも可能ですし、途中から弁護士に依頼することもできます。

不動産の相続問題や、農家(元農家)・地主様の相続問題解決を得意としています

当事務所が扱う相続案件の多くは不動産が絡む案件です。また不動産売買の案件、借地・借家の案件、共有物分割の案件、不動産担保の設定・実行の案件、境界確定の案件、通行権に関する案件など、これまでに不動産に関する依頼を多数受けて解決してきました。したがって相続と不動産が絡み合う案件は、当事務所が最も得意とするところです。

さらに、当事務所から頻繁に不動産の査定や売却を依頼している大手不動産会社がおり、協力関係を築いています。争いがある難しい案件でも、協力関係にある不動産会社に査定や売却を依頼していただくことができます。相続と不動産に強い弁護士をお捜しでしたら、ぜひ当事務所にご相談下さい。

農家を営んでる方または元農家の方の相続は、複数の土地建物が関係することが多く、遺産分割をするために、不動産に関する高度な知識やノウハウが必要になります。

当事務所ではこれまで、農家(元農家)、地主の皆様の相続問題を多数扱ってまいりました。また大手不動産業者と協力関係にあるため、不動産の査定や不動産売却を当事務所を通じて依頼することができます。 農家・地主の方の相続問題はぜひ当事務所にご相談下さい。

弁護士費用の明確性を重視し、明瞭な料金提示を行います

当事務所は着手金、成功報酬とも明確な形でお見積をします。よく聞く例として「成功報酬は経済的利益の〇〇%」と決められているけれど、どのように経済的利益を計算するのか説明されておらず、委任事務の終了後に、予想もしていなかった多額の報酬を請求されて困惑したというケースがあります。

当事務所では、弁護士費用を明確にすることも、お客様に対する重要なサービスの一環と考え、お客様にも確定額の分かる(計算できる)弁護士費用の取り決めをしています。明瞭な料金をご提示することで、 お客様は費用面の不安を一切感じることなく、安心してお任せいただけます。

半年程度の交渉で約2,000万円の引出金の返還を受けたケースも

被相続人の生前に、被相続人の近くにいた相続人が無断で預金を引き出してしまう「生前の預金使い込み」はよくあることです。また、相続人の一人が被相続人の死後に、勝手に預金から金銭を引き出す「死後の預金の引き出し」というケースもよくあります。

当事務所ではお客様に代わって、引き出された預金を取り戻すための資料収集、分析、相手との交渉、法的手続などを行います。当事務所で依頼を受けた案件の中には、半年程度の交渉で約2,000万円の引出金の返還を受けたケースや、4カ月程度の交渉で約1,000万円の引出金の返還を受けをケースがあります。

遺産使い込みや遺産隠しが疑われる場合でも、どうぞ安心して当事務所にご相談ください。

 

対応業務・料金表

相続人調査サポート

サービスの概要

基本費用:33,000円
戸籍・住民票等取得費用:1通2,200円(実費別)

料金

33,000円

  • ※実費(郵送費・通信費、交通費、印紙代など)は別途ご負担いただきます。
    ※遠方への出張がある場合の日当など、上記以外の手数料は発生する場合があります。
    ※内容が複雑な特殊案件の場合、上記と異なる費用のお見積もりとなる場合があります。

相続登記ライトプラン

料金

33,000円~

  • (1)固定資産税評価額1,000万円まで:33,000円
    (2)加算1:1,000万円ごとに3,300円を加える
    (3)加算2:不動産の個数1固につき1,100円
    (4)戸籍・住民票等取得費用:1通2,200円(実費別)
    (5)相続人調査費用:33,000円(戸籍等取得費用は別)
    (6)遺産分割協議書(相続登記用)作成:11,000円〜33,000円

    ※法務局が異なる場合には、法務局毎に上記(1)〜(3)の報酬が発生します。
    ※登録免許税等の実費は別途必要になります。
    ※実費(郵送費・通信費、交通費、印紙代など)は別途ご負担いただきます。
    ※遠方への出張がある場合の日当など、上記以外の手数料は発生する場合があります。
    ※内容が複雑な特殊案件の場合、上記と異なる費用のお見積もりとなる場合があります。

相続放棄ライトプラン

料金

55,000円~

  • 1人:55,000円
    2人:88,000円
    3人:110,000円
    4人目〜:110,000円+4人目以降の人数×22,000円

    ※相続人になったことを知った時から3か月を経過した後に行う放棄は事案によって金額をお見積もりいたします。
    ※実費(郵送費・通信費、交通費、印紙代など)は別途ご負担いただきます。
    ※遠方への出張がある場合の日当など、上記以外の手数料は発生する場合があります。
    ※内容が複雑な特殊案件の場合、上記と異なる費用のお見積もりとなる場合があります。

遺言書作成サポート

料金

55,000円~

  • (1)法定相続人の1人に全財産を相続させる遺言書の場合
    自筆証書遺言の場合55,000円
    公正証書遺言の場合110,000円

    (2)(1)以外の場合の遺言書の作成:110,000円〜220,000円
    ※内容の複雑さに応じて異なる

    (3)遺言作成状況の報告書(自筆証書遺言の場合):11,000円
    (4)遺言作成状況の録音,録画(自筆証書遺言の場合):11,000円

    ※実費(郵送費・通信費、交通費、印紙代など)は別途ご負担いただきます。
    ※遠方への出張がある場合の日当など、上記以外の手数料は発生する場合があります。
    ※内容が複雑な特殊案件の場合、上記と異なる費用のお見積もりとなる場合があります。

遺留分侵害額請求「したい方へ」サポート

料金

着手金165,000円~

  • (1)交渉
    着手金:165,000円〜440,000円
    (金額は事案の内容により定めます)
    成功報酬:得られた遺産の額の10%

    (2)調停
    着手金:165,000円〜440,000円
    (交渉から引き続きの受任の場合には、交渉と合計して165,000円〜440,000円お支払いいただきます)
    成功報酬:得られた遺産の額の10%

    (3)訴訟
    着手金:165,000円〜440,000円
    (交渉から引き続きの受任の場合には、交渉と合計して165,000円〜440,000円お支払いいただきます)
    成功報酬:得られた遺産の額の10%

    ※遺産の範囲、遺産の評価方法、特別受益について争いがある場合、または生前に預貯金の引出があり遺留分の額に影響する場合には、上記とは異なる見積となる場合があります。
    ※上記着手金はご依頼者がお一人の場合です。ご依頼者複数の場合には、事案に応じて着手金をお見積もりしています。
    ※実費(郵送費・通信費、交通費、印紙代など)は別途ご負担いただきます。
    ※遠方への出張がある場合の日当など、上記以外の手数料は発生する場合があります。
    ※内容が複雑な特殊案件の場合、上記と異なる費用のお見積もりとなる場合があります。

遺産調査(相続調査)サポート

料金

110,000円~

  • 遺産調査:110,000円〜220,000円
    遺産の規模・複雑さによって異なります。

    ※実費(郵送費・通信費、交通費、印紙代など)は別途ご負担いただきます。
    ※遠方への出張がある場合の日当など、上記以外の手数料は発生する場合があります。
    ※内容が複雑な特殊案件の場合、上記と異なる費用のお見積もりとなる場合があります。

遺産分割交渉サポート

料金

着手金165,000円~

  • 着手金:165,000円〜440,000円
    (金額は事案の内容により定めます。)
    成功報酬:得られた遺産の額の3〜8%(事案の内容、遺産総額によって異なります)

    ※特別受益や寄与分が重要な争点となる案件については上記と異なる見積となる場合があります。
    ※評価が容易でない遺産(未上場株式など)がある場合、上記と異なる見積となる場合があります。
    ※上記着手金はご依頼者がお一人の場合です。ご依頼者複数の場合には、事案に応じて着手金をお見積もりしています。
    ※実費(郵送費・通信費、交通費、印紙代など)は別途ご負担いただきます。
    ※遠方への出張がある場合の日当など、上記以外の手数料は発生する場合があります。
    ※内容が複雑な特殊案件の場合、上記と異なる費用のお見積もりとなる場合があります。

遺産分割調停サポート

料金

着手金330,000円~

  • 着手金:330,000円〜440,000円
    (交渉から引き続きの受任の場合には、交渉と合計して330,000円〜440,000円お支払いいただきます)
    成功報酬:得られた遺産の額の3〜10%(事案の内容、遺産総額によって異なります)

    ※特別受益や寄与分が重要な争点となる案件については上記と異なる見積となる場合があります。
    ※評価が容易でない遺産(未上場株式など)がある場合、上記と異なる見積となる場合があります。
    ※上記着手金はご依頼者がお一人の場合です。ご依頼者複数の場合には、事案に応じて着手金をお見積もりしています。
    ※実費(郵送費・通信費、交通費、印紙代など)は別途ご負担いただきます。
    ※遠方への出張がある場合の日当など、上記以外の手数料は発生する場合があります。
    ※内容が複雑な特殊案件の場合、上記と異なる費用のお見積もりとなる場合があります。

遺産の管理・分配

サービスの概要

遺産を各相続人に分配するための手続きを代行します。相続人全員が遺産の分け方について合意していることを前提とするサービスです。費用には遺産分割協議書の作成料も含みます。

料金

330,000円~

  • 遺産総額
    5,000万円以下:2%
    5,000万円超〜1億円の部分:1.5%
    1億円超〜2億円以下の部分:1.0%
    2億円超〜3億円以下の部分:0.8%
    3億円超の部分はさらに割合が下がります。

    ※最低金額は300,000円となります。
    ※実費(郵送費・通信費、交通費、印紙代など)は別途ご負担いただきます。
    ※遠方への出張がある場合の日当など、上記以外の手数料は発生する場合があります。
    ※内容が複雑な特殊案件の場合、上記と異なる費用のお見積もりとなる場合があります。

成年後見・任意後見契約

料金

110,000円~

  • (1)成年後見申立:110,000円〜165,000円
    (2)任意後見契約の締結:110,000円〜165,000円

    ※関係者の間に財産管理の方針を巡って対立があるなど紛争性がある案件の場合、上記と異なる費用となる場合があります。
    ※実費(郵送費・通信費、交通費、印紙代など)は別途ご負担いただきます。
    ※遠方への出張がある場合の日当など、上記以外の手数料は発生する場合があります。
    ※内容が複雑な特殊案件の場合、上記と異なる費用のお見積もりとなる場合があります。

お客様の声

解決事例

事務所案内

代表紹介

代表紹介
代表からの一言
伴法律事務所は開設以来、多数の相続案件についてご依頼を受け解決して参りました。弁護士に依頼なさるお客様は色々な不安を抱えている方が多いと思います。当事務所ではそのようなお客様が少しでも気持ちが軽くなるように、お客様の置かれている状況を分かりやすく説明し、お客様が進むべき道を示すように心がけています。

伴広樹

弁護士

資格
神奈川県弁護士会所属(登録番号:27186)
所属団体
・神奈川スタディグループメンバー(平成16年~)
・神奈川大学非常勤講師(平成21年9月~平成28年3月)
・明治大学リバティアカデミー(市民講座)講師(平成27~28年)
・横浜弁護士会(現神奈川県弁護士会)常議員(平成21年4月~平成22年3月)
・日本弁護士連合会弁護士業務妨害対策委員会委員(平成20年5月~平成24年4月)
・横浜弁護士会(現神奈川県弁護士会)弁護士業務妨害対策委員会委員長(平成24年4月~平成27年3月)
・社会福祉法人白鳳会第三者委員会委員(平成24年2月~)
・中小企業・ベンチャービジネスコンソーシアム会員(人事労務部会所属)(平成26年~)
・一般社団法人神奈川健康生きがいづくりアドバイザー協議会神奈川健生成年後見センター運営委員会委員(平成27年8月~)
・東神奈川とさき治療院倫理審査委員会委員(平成29年4月~)
経歴
平成9年10月 司法試験合格
平成10年4月 最高裁判所司法研修所入所(第52期)
平成12年3月 司法修習終了
平成12年4月 弁護士登録 立川・山本法律事務所(現 立川・及川法律事務所)入所
平成16年10月 伴法律事務所を開設
現在に至る
出身地
神奈川県厚木市
趣味・好きなこと
ジョギング、ゴルフ、ドライブ、旅行(ドイツ、アメリカ、韓国など)

執筆実績

平成27年9月「お葬式の後にすること」(法研)共著

講演実績

川崎市役所、東京地方税理士会保土ヶ谷支部、神奈川県宅地建物取引業協会横浜中央支部、神奈川青年司法書士協議会など各種団体におけるセミナー講師を担当

スタッフ紹介

  • 清水茂

    弁護士

    趣味
    旅行、将棋、漫画(3月のライオン、キングダムなど)、バスケットボール

    弊所に入所後、遺産相続等の身近な法的トラブルから、法人同士の訴訟案件まで様々な問題の解決を経験してきました。ご相談者の立場に立ち責任をもって対応致しますので、まずはお気軽にご相談いただければ幸いです。

基本情報・地図

事務所名 伴法律事務所
住所 〒231-0011
横浜市中区太田町6丁目84-2 大樹生命横浜桜木町ビルディング6階
アクセス JR根岸線「桜木町駅」より徒歩5分・みなとみらい線「馬車道駅」3番出口より徒歩3分
受付時間 電話受付9:00~19:00
相談時間10:00~22:00
土日祝休
対応地域 横浜市、川崎市、横須賀市、鎌倉市、逗子市、藤沢市、大和市、相模原市、その他神奈川県全域
大田区、品川区、目黒区、渋谷区、世田谷区、町田市、その他東京都全域
開所年月日 平成16年
事務所のホームページ

「つぐなび」の運営は、1970年創業の株式会社船井総研ホールディングス(東証1部上場、証券コード:9757)の経営コンサルティング事業を担う株式会社船井総合研究所が行っています。…もっと見る

船井総合研究所は、相続分野において700事務所にものぼる全国の弁護士・税理士・司法書士といった士業事務所のコンサルティングを行っており、その長年のノウハウをもとに「つぐなび」を2020年に開設いたしました。
現在、全国的に高齢人口の急速な増加を続けており、総人口は減少していく一方で、高齢者人口は2040年まで増え続けると予測されています。それに伴い、相続財産をめぐるトラブルも増加、複雑化していることが喫緊の課題となっており、さらに、問題を未然に防ぐための遺言や民事信託などの生前対策のニーズも年々高まっています。 「つぐなび」では、相続でお困りの皆様が、相続の”プロ”である専門家と一緒に相続の課題解決をしていけるようサポートいたします。

・本記事は一般的な情報のみを掲載するものであり、法務助言・税務助言を目的とするものではなく、個別具体的な案件については弁護士、税理士、司法書士等の専門家にご相談し、助言を求めていただく必要がございます。
・本記事は、本記事執筆時点における法令(別段の言及がある場合を除き日本国におけるものをいいます)を前提として記載するものあり、本記事執筆後の改正等を反映するものではありません。
・本記事を含むコンテンツ(情報、資料、画像、レイアウト、デザイン等)の著作権は、本サイトの運営者、監修者又は執筆者に帰属します。法令で認められた場合を除き、本サイトの運営者に無断で複製、転用、販売、放送、公衆送信、翻訳、貸与等の二次利用はできません。
・本記事の正確性・妥当性等については注意を払っておりますが、その保証をするものではなく、本記事の情報の利用によって利用者等に何等かの損害が発生したとしても、かかる損害について一切の責任を負うことはできません。
・本サイトの運営者は、本記事の執筆者、監修者のご紹介、斡旋等は行いません。
…閉じる